({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
}
  • でらエッチ過ぎる地方女子 -親元を離れてハメはずしちゃいました… 3巻 [こすりクラブ]
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
でらエッチ過ぎる地方女子 -親元を離れてハメはずしちゃいました… 3巻 [こすりクラブ]
販売日 2018年05月30日
シリーズ名でらエッチ過ぎる地方女子 -親元を離れてハメはずしちゃいました…
年齢指定
作品形式
ファイル形式
専用ビューア
ページ数32
ジャンル
ファイル容量
18.25MB
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

「ああ~いいあんべぇさ~」
アルバイト先の女の子に淡い恋心を抱いていた主人公が、急病のおばに代理を頼まれたのは学生寮の寮母。
寮生は、堅気ではなさそうな雰囲気の広島っ娘や、悪気は無いのだけど嫌味な京都っ娘など、個性豊かな地方出身の女性ばかり。
慣れない仕事ということもあり初めての共同生活はハプニングの大連続!
初日早々、泡盛で泥酔した沖縄っ娘に琉球空手でノサレてしまった主人公が目覚めると…。
「大きいの早く…、まちかんてぃ…」
突然目の前に現れたキレイな褐色の肌と、聞き慣れない方言まじりの嬌声は男心をくすぐって…。
「あ~いいさー、もっと、もっとちゃっさん!」
そんな主人公の前に現れたのはなんと…。
地方出身の娘のほうがHってホント!? ちょっと訛ったドキドキLOVEストーリー!

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

レビュー数 : 0件

この作品に最初のレビューを書いてみませんか?

関連まとめ記事

まとめ数 : 0件

この作品のまとめ記事を投稿しよう!
書き方や詳細については まとめの作り方 をご覧ください。

開催中の企画・キャンペーン