({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
}
  • カテキョ前レッスン [楽楽出版]
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
カテキョ前レッスン [楽楽出版]
販売日 2018年04月03日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
専用ビューア
ページ数15
ジャンル
ファイル容量
6.82MB
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

勉強に専念するために親戚の叔母の家で下宿をしているタツヤ。
真面目な彼だが、雇っている家庭教師が不良女子大生だったために、
タツヤは彼女に襲われて肉体関係を持つようになっていた。
「なんのための家庭教師なんだよ」「タツヤ君 頭いいから大丈夫だよ」
襲われたとはいえ、若い男であるがゆえにタツヤは家庭教師の巨乳の虜になってしまう……。
さらには、そこを叔母にまでみられてしまって……!?

翌朝の気まずい空気の中、
叔母は母親への報告はしないが、対策を行うとタツヤに告げる。
これでもう先生との逢瀬がなくなってしまう……と落ち込むタツヤだったが、
その日の午後、叔母がスーツ姿で現れた!?
「あんな風に一方的に ふり回されて!! それでも男の子なの!?」
「フツーはとがめるもんなんじゃ……」
タツヤが思っていたこととは違う意味での対策に慌てるが、
叔母の巨乳に顔を挟まれたことで理性が飛んでしまい……。

巨乳叔母との淫乱レッスン!?
若い男の精力を収めることができるのか……?


「サイベリアマニアックス 触手強淫スペシャル Vol.3 (BJ143654)」に掲載されている作品です。

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

レビュー数 : 0件

この作品に最初のレビューを書いてみませんか?

関連まとめ記事

まとめ数 : 0件

この作品のまとめ記事を投稿しよう!
書き方や詳細については まとめの作り方 をご覧ください。

開催中の企画・キャンペーン