({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
}
  • 夫より優れた雄に抱かれた私は本能のままに絶頂を繰り返した(1) [グループH]
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
夫より優れた雄に抱かれた私は本能のままに絶頂を繰り返した(1) [グループH]
販売日 2018年03月13日
シリーズ名夫より優れた雄に抱かれた私は本能のままに絶頂を繰り返した
年齢指定
作品形式
ファイル形式
専用ビューア
ページ数26
ジャンル
ファイル容量
17.29MB
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

本能が告げていました、夫より優れた雄に抱かれろと…

結婚9年目の主婦、今泉理恵。
子宝にも恵まれ、マイホームで何不自由なく暮らす理恵だったが、
夫との行為では膣内でイケたことはなく…その生活にどこか物足りなさを感じていた。
そんなある日、ママ友の彩美のタワマンを訪れた理恵。
そこで彼女から、実は子供の担任教師と不倫していると打ち明けられた。
そのことを思い返し、不倫の妄想で自らを慰める理恵だったが、想像した相手は彩美の夫・幸彦だった!
翌日、幸彦と出会った理恵。
彼女に熱い視線を向ける幸彦は「ずっとこうしてみたかった」と告げ理恵を押し倒す。妄想が現実に…!?
夫より太く硬い幸彦に貫かれ、初めて膣内での絶頂を味わった理恵は――

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

レビュー数 : 0件

この作品に最初のレビューを書いてみませんか?

関連まとめ記事

まとめ数 : 0件

この作品のまとめ記事を投稿しよう!
書き方や詳細については まとめの作り方 をご覧ください。

開催中の企画・キャンペーン