({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
}
  • スイッチを押したら部長の奥さんの股が開いた? 3巻 [黒ひめコミック]
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
スイッチを押したら部長の奥さんの股が開いた? 3巻 [黒ひめコミック]
販売日 2018年03月06日
シリーズ名スイッチを押したら部長の奥さんの股が開いた?
年齢指定
作品形式
ファイル形式
専用ビューア
ページ数26
ジャンル
ファイル容量
6.08MB
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

「奥さん、ホントに後悔しませんか?」

しがないサラリーマンの俺は、飲み過ぎて酔っぱらった部長を家まで送り届けたのだが、
出てきたのは、なんと若くて超カワイイ奥さん!?
部長、毎晩こんな若い奥さんと!? と妄想が膨らみ、
人前だと言うのにノーブラで、まさか天然なのか? と思いつつ、
俺も飲み過ぎたのでトイレ借りてから失礼しようとトイレに入ると、
なにやら変なリモコンが落ちていて、思わずスイッチを押したら、奥さんの悲鳴が!?
これって…まさか、奥さん、アレですか? 部長では満足しなかったんですね。
今夜だけと言いつつ、奥さんの欲求不満な舌づかいに、俺のアソコは暴発寸前―――――!?

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

レビュー数 : 0件

この作品に最初のレビューを書いてみませんか?

関連まとめ記事

まとめ数 : 0件

この作品のまとめ記事を投稿しよう!
書き方や詳細については まとめの作り方 をご覧ください。

開催中の企画・キャンペーン