({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
}
  • 痴覚の扉 1 [グループ・ゼロ]
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
痴覚の扉 1 [グループ・ゼロ]
販売日 2018年02月06日
シリーズ名痴覚の扉
年齢指定
作品形式
ファイル形式
専用ビューア
ページ数218
ジャンル
ファイル容量
176.72MB
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

初美は母と長一郎の性交を目撃し動揺していた。
長一郎は未亡人である綾と性交しながら、助清の法事を機会に自分の所へ来ないか誘っていたのだ。
初美は2人の痴態に嫌悪しながらも自慰行為を抑えられないでいた。
そんなとき初美は死際の祖父喜一から、死んだ助清は本当の父ではないと知らされる。
喜一は「長一郎には気をつけろ」と残し息を引き取った。
喜一が亡くなると、長一郎はますます毎日のように綾の所に通い、娘初美の前だろうが犯しつづけ…。

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

レビュー数 : 0件

この作品に最初のレビューを書いてみませんか?

関連まとめ記事

まとめ数 : 0件

この作品のまとめ記事を投稿しよう!
書き方や詳細については まとめの作り方 をご覧ください。

開催中の企画・キャンペーン