({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}

作品内容

ヒロイン陵辱エッチならおまかせ!
キルタイムが放つ、今最も熱いアンソロジーは
ヒロインのピンチ姿を描き、ハードな姦落シーンをお楽しみいただく
その名も『ヒロインピンチ』!
奇数号と偶数号で連載作品も変わり、奇数号では、
大人気美少女ゲーム『淫妖蟲 蝕』『対魔忍ユキカゼ』などを掲載します!
今回から助三郎先生のオリジナル新連載も登場!
読切作品でもヒロインたちのピンチシーン連続でお楽しみいただけます!

【掲載作品】

●『英雄王女 白と黒の狂艶』第1話 漫画:助三郎
『黒薔薇の騎士』『白百合の剣士』など、姫騎士陵辱に定評ある実力派の新連載!
英雄の血を引く姫騎士たちがぶつかりあう世界で、
彼女たちを肉奴隷に堕とすべく、淫謀が渦を巻く!

●『対魔忍ユキカゼ 対魔忍は淫獄に沈む』第2話
漫画:ゴンざぶろー 原作:Black LiLiTH
奴隷娼婦となったゆきかぜ、そして凜子。抵抗を封じられた二人が
娼婦となるために科せられたのは恥辱の長時間事務的ローション責め!

●『淫妖蟲 蝕 ~凌触島退魔録~ 孕ミ堕チル少女達』第2話
漫画:chaccu 原作:TinkerBell
人気触手凌辱美少女ゲームシリーズのコミック版好評連載中!
大上島の神隠し事件を調査する深琴たちに襲いかかる妖魔の群れ!
水依の巨乳は弄ばれ、武は現れた触手の群れに呑み込まれる!

●『Seedbed Sister』漫画:大庭新
街を守るシスター・リィナが受け取った木の実は触手の種!
豊満な乳房を触手でみっちりと拘束され、パツンパツンと強烈スパンキング!
可憐な口内には雄臭い樹液をたっぷり注がれ、そして処女まで!

●『BIOLOVERS』漫画:なちすけ
気高いお姫様が試すのは、使えない研究者が開発した綺麗になるという薬。
しかし肌にまとわりついた途端、それはスライム状に変化してヒロインを辱める!
さらに触手も追加され、姫は失禁まで晒してしまう!

●『裏切られた学園退魔師』漫画:ぷにた
学園の生徒会長でもあり、退魔師の家系である桐生院。
今日も凶暴な魔物を退治すべく戦闘モードに入って立ち向かうが、
背後から学園の不良達に羽交い締めにされてしまう。
守るべき人間と倒すべき魔物に挟み撃ちされた退魔師・桐生院の運命は?

表紙イラスト:竜胆

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「ヒロインピンチVol.3」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 2件

おすすめ!ヒロイン陵辱

2016年07月27日   投稿数 : 4位

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

ヒロイン陵辱誌第3弾です。

ヒロインを陵辱すること一点で、様々な作品が楽しめます。
ゲーム元ネタの連載作もオリジナル単作もページ数も多めでボリュームがあります。

ヒロイン陵辱系が好きな方にオススメです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オリジナル新連載に期待

2014年11月29日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×0人

アダルトゲームのコミカライズ作品が多い『ヒロインピンチ』ですが、この号から始まった『英雄王女』は今後の目玉になりそうな注目作。卑劣な策略によって戦いに敗れた姫騎士が、敵国の人間に屈辱的なレイプを受けるという、このジャンルでは王道のストーリーです。
アクションシーンもエロシーンも緻密かつ躍動的に描く助三郎氏の手腕が存分に発揮された、読み応えある作品になっています。プレイの内容も、いろいろすっ飛ばしてアナル凌辱をやっているあたり、好感が持てます。強い女を屈服させるには、まず尻を犯して屈辱を与えねばならんだろう、という自分のような人間にとってはドンピシャな内容です。

触手・奇乳モノの『Seedbed Sister』、異種(虫)姦モノの『BIOLOVER』など、マニアックな作品もあり、個人的に大変楽しめた号でした。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]