({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}

作品内容

魔王の魂を宿す108の人間と、使い魔の魂を宿す存在が
パートナーを組んで戦い、次期魔王を選ぶバトルロイヤル——《黒き創世》。
使い魔の魂を宿す少年・藍原夏海は、ある日、魔王候補のペアに襲われる!

間一髪のところで憧れのクラスメイト・本条那々姫に助けられる。
魔王の魂を宿す彼女は夏海に自分の使い魔になって、
ともに戦うようにと迫ってくるが、夏海はそれを拒絶する。

しかし、その翌日、学校にまで魔王候補が襲撃をしてくる。
暴走した魔王候補に捕まり、身体をまさぐられる那々姫。
夏海は学校の同級生たちを、そして那々姫を助けるために、
那々姫とパートナーの仮契約を結び、魔王候補を撃退する。

魔王候補同士の戦いに負けると死んでしまうことを知り、
夏海は戦いを止めようと考えるのだが、二人の前に、
今度は学園の生徒会長千歳とその妹・桃香のコンビが現れる。
姉妹の息の合った攻撃に、急造コンビの二人はなすすべもなく、
再び那々姫は捕まり、千歳からのレズ攻めを受けてしまう。

その場は何とか逃げたものの、魔力を使った反動で、
身体が発情した那々姫は、夏海相手にパイズリ奉仕をすることに。
千歳たちに負けたことで、本契約を考える那々姫たちだったが、
本契約を結ぶ方法とは、身体を重ねるエッチをするしかなく……!?

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「灼光のアンチジェネシス」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件