({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
}
  • ヴァージントレイン【第3話】清純な体に潜んでいたHな素質 [楽楽出版]
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
ヴァージントレイン【第3話】清純な体に潜んでいたHな素質 [楽楽出版]
販売日 2012年08月01日
シリーズ名ヴァージントレイン(単話)
年齢指定
作品形式
ファイル形式
専用ビューア
ページ数20
ジャンル
ファイル容量
7.67MB
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「CypherGuard for PDF」が必要です。 専用ビューアについて ]

作品内容

痴漢のテクニックによって、一本目の電車で心を挫かれ、
二本目の電車で徹底的に体を崩された女子大生・黒羽みつ。
辛くも三度電車を乗り換えたものの、「支配者」は執拗にみつに迫る。

「…イカせてあげようか?」

男の言葉にはっきり拒絶する事ができず、
込み上げてくる快感をこらえきれないまま、男の思惑通りに流されていく。

「キミはHな素質を秘めてる」

追い打ちをかけるように男の声が頭に響き渡り、
やがてそれに抗えないまま、みつの秘部に指が指し込まれ……。

痴漢!調教!凌辱!
電車内で生まれて初めての絶頂を教え込まれた美少女みつの運命は——。
帝王・クリムゾンのオリジナル長編シリーズ「ヴァージントレイン」第3話!!

「マガジンサイベリア Vol.018(BJ007451)」、
「ヴァージントレイン 総集編【上巻】(BJ010678)」に掲載されている作品です。



「マガジンサイベリア Vol.018(BJ007451)」、「ヴァージントレイン 総集編【上巻】(BJ010678)」に掲載されている作品です。

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

レビュー数 : 0件

この作品に最初のレビューを書いてみませんか?

関連まとめ記事

まとめ数 : 0件

この作品のまとめ記事を投稿しよう!
書き方や詳細については まとめの作り方 をご覧ください。

開催中の企画・キャンペーン