• 少女奴隷スクール [一水社]
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
少女奴隷スクール [一水社]
販売日 2009年07月03日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
ページ数150
ジャンル
ファイル容量
48.39MB
ロリエロ漫画オススメ

作品内容

鬼畜漫画のポイントは何か? 女のコの痛々しさだ!!
(骨太女が、いくらいじめられてもゲロゲロシャワー!!)。

まだオイスターやいトうには漫画家としては負けてるが、キャラの痛さは充分に五分。
その少女があんなことこんなこと、とても口に出しては言えない恥辱プレイのエジキに…。

ストーリー展開の巧みさも注目。
オイスター、いトう、カワディMAXを読まずして、鬼畜エロ漫画を語るな!!!

(グー然、全員一水社か…)

■作品の見所■
やったね、たえちゃん! 家族がふえるよ!!

著者作品一覧

作品をもっと見る

販売作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

少女(2)

レビュー数 : 4件

徹底的な凌辱

2020年03月17日   購入済み

レビュアーオススメ!

レビュアーが選んだジャンル :

※ネタバレ※ このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。 レビューを表示する

救いと絶望のダブルセット

2019年11月22日   人気レビュアー:31位 購入済み

レビュアーが選んだジャンル :

表題作『少女奴隷スクール』は長編ながらも『最後に救いのある感動』が得られる作風となっています。
トラウマを抱えた少女。同室の少女との友情。
徹底的に救いがない凌辱を描写しながら、最後の最後に職員たちからの凌辱といった問題まで、すべてを解決して『救いのあるラスト』へと着地する。

そうでありながら後に続く短編『コロちゃん』『身がわり』のふたつはじつにまったく救いがない……。

別の単行本に見られるような、コミカルなセリフまわしが一切ない、カワディMAX先生の『シリアス』を二方面に堪能できる一冊です。

報告する ]

精神的に壊れる作品たち

2011年09月27日   人気レビュアー:Best300 購入済み

レビュアーが選んだジャンル :

強姦と絶望の中で少女が虚ろに壊れていくのを、女性目線で描いています。そういう痛々しさを実用に使えるかどうか、かなり人を選ぶ一冊です。改めて「強姦なんかしちゃいけない」という気分にさせられます。

「やったねコロちゃん、家族が増えるよ」など部分的に知名度がありそうなモノが含まれていますので、それに興味のある方でしたらコレクションとして持っておくのも良いかもしれません。

3人 が役に立ったと答えています 報告する ]

やったね、たえちゃん! ポイントが増えるよ!

2010年11月02日   人気レビュアー:Best200

現在特集が組まれて購入するとポイントが増えるサービス実施中です。

作者は少女の体だけでなく心まで追い詰め崩壊させる作風です。
女の子の顔がみていて痛々しく、それが嗜虐心をそそります。

やはり、各所で話題になったたえちゃんとコロの漫画が圧巻でしょうか。
どこにも救いがなく、読み切った後は鬱になりながら俺のベルが鳴り響くことになるでしょう。

自分が鬼畜趣味だという自覚がある方にお勧めです。

2人 が役に立ったと答えています 報告する ]

関連まとめ記事

この作品のまとめ記事を投稿しよう! 書き方や詳細については まとめの作り方 をご覧ください。

開催中の企画・キャンペーン