({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
}
  • サンダークラップス! 淫獄の四天使 [キルタイムコミュニケーション]
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
サンダークラップス! 淫獄の四天使 [キルタイムコミュニケーション]
販売日 2008年05月28日
シリーズ名サンダークラップス!
年齢指定
作品形式
ファイル形式
ページ数270
ジャンル
ファイル容量
13.25MB

作品内容

別の地球、別の日本。

そこには、オフビート犯罪——さまざまな超能力に覚醒した
超人たちの起こす犯罪——に対抗すべく結成された、
正義のスーパーヒーロー集団が存在した。

その名は「サンダークラップス」。
フレア、スターサンダー、オセロット、ローズデバイスの
四人の女性によって構成された、華麗なるヒロイン集団である。

ある時、脱獄したオフビート犯罪者を捕らえるために出動したフレアは、
同じ出自を持つ謎の女の罠によって囚われの身となってしまう。
ふたなり、搾乳、肛虐、調教、強制レズ、3P……。
フレアを皮切りに次々と捕らわれ、獣人、サイボーグ、ゾンビ、
果ては魔物にまで犯されてゆく四天使たち! 'NAFF SAID!

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

レズ/女同士(2) 搾乳(2) ふたなり(2)

レビュー数 : 3件

独壇場

2010年01月14日   人気レビュアー:29位 購入済み

レビュアーオススメ!

とっかっかりの速さ=ページ構成がすばらしく鮮やかな作品。

驚きの連続だったので、何をどう説明するのか、
ひとおもいに読んでみて。とだけに留めたいほど。

複線が多重に張り巡らされている、無駄のない描き口により、
ラストスパートがとても華やかで、満足感と、読後感の充実が
あります。

想像を超える現実を、どうぞご覧ください。

1人 が役に立ったと答えています 報告する ]

ヒロインが堕ちていく過程がいい。

2010年02月12日   人気レビュアー:Best300 購入済み

レビュアーオススメ!

レビュアーが選んだジャンル :

このゲームをしたことがある人で、まさに萌えた人物ならオススメ間違いナシ!
ゲームでの独特の世界観そのままのノベルバージョンだけあって、ストーリーもエロさも申し分なく、じゅうぶん楽しめた作品でした。

また、ゲームを知らなくても読みごたえもあり、アナルやニプル責めなど好きな人にはオススメです!

1人 が役に立ったと答えています 報告する ]

正義のスーパーヒロインが悪に捕まりヤられてしまいます。

2011年07月25日   人気レビュアー:22位

レビュアーオススメ!

舞台は現代日本なのですが、オフビート(調子っぱずれ)と呼ばれる、
Xメンなどに出てきそうな超人怪人サイボーグがわんさか出てきます。
登場人物面だけでなく、作中の雰囲気もそんな匂いで満ちていました。

主人公で正義のオフビートのフレアは、実は訳有りの女性で、
悪の天才科学者との因縁から彼の協力者などに徹底的に辱められます。
やがてフレアのチームメイトも巻き込まれ、散華の輪が広がっていき、
官能のストーリーはヒートアップ。
下劣な悪者が力を発揮できない正義の美女を蹂躙し、
はしたなく喘がせ、おねだりの言葉さえ言わせる背徳はなかなかです。
キャラの魅力が上手に書かれているので、興奮もひとしおでした。

描写が少々あっさりしている気はしたものの、
文章は読み易く、内容自体が面白いので楽しめました。
こういうXメン系の世界観はほとんど見ないので、そう言う意味でも意欲作です。

報告する ]

関連まとめ記事

この作品のまとめ記事を投稿しよう! 書き方や詳細については まとめの作り方 をご覧ください。

開催中の企画・キャンペーン