({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
}
  • 魔法特捜グリーディア [キルタイムコミュニケーション]
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
魔法特捜グリーディア [キルタイムコミュニケーション]
販売日 2008年04月15日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
ページ数162
ジャンル
ファイル容量
86.73MB

作品内容

魔界の犯罪者を追う正義感あふれる少女グリーディアが、ぬめる触手や極太魔虐ペニスに瑞々しい肉体を蹂躙され肉悦の海へと堕ちていく!
緻密かつ淫らな触手陵辱の他、変身ヒロインや魔法学園生の迫力ある痴態がもりだくさん!

<収録作品>
『魔法特捜グリーディア』魔法特捜グリーディア(#1〜4)
『マクルリール女学院へようこそ』
『ケモノの姫』
『輝少女戦隊ライトニングピーチ』
『銀河特捜アリサ』
『ツインスイーツ 堕天使のデュエット』
『トレジャーハンター・ジェリカ〜扉の果てに〜』

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

触手(5) 陵辱(3) 変身ヒロイン(2) 獣姦(2) 着衣(2) SF(2)

レビュー数 : 6件

ピックアップ

濃い!そしてエロイ

2008年08月25日   人気レビュアー:Best200 購入済み

レビュアーオススメ!

レビュアーが選んだジャンル :

大容量濃厚エロ!!
タイトルにもなってる魔法特捜グリーディア他6作品入ってるのですが
長編触手輪姦→和姦系魔法少女(触手無し)→獣姦→ヒロイン戦隊→
未来機械触手+輪姦→ふたなり→魔物系とシチュエーションが多数あり
非常に楽しめる作品になってます。
1000円以下とお値段も安めなので、触手陵辱系好きにはお薦めできる
作品です!!

3人 が役に立ったと答えています 報告する ]

思っていたよりハードでした

2008年09月22日   人気レビュアー:Best100 購入済み

レビュアーオススメ!

収録されている10本の作品のうちの9本が陵辱系。どちらかというとバッドエンドのほうが多い。
変身ヒロインにトレジャーハンターに魔法少女に刑事にアイドルに……といった具合にヒロインの属性が多彩。
シチュエーションのほうも多彩であり、触手や獣姦や機械姦や肛姦やふたなりや洗脳、それに体を敵に操られてしまうという責めもある。

1人 が役に立ったと答えています 報告する ]

陵辱

2013年06月18日   購入済み

レビュアーが選んだジャンル :

陵辱系の話ばかりなのですが、どの話も独特で飽きずに最後まで読めました。
濃い話が多いので陵辱系が苦手な人は駄目かもですね。自分は大変興奮しましたが。
990円でこのボリュームは大変お買い得ではないでしょうか。

報告する ]

どんでん返し

2011年04月25日   人気レビュアー:31位 購入済み

レビュアーが選んだジャンル :

わかりやすさ。が、いいですね。

バットエンドがあるかどうか、
読む人によりきりで、
女性視点からは、あまりよろしくない幕も
男性視点からは、はは〜、なんと優しい
終わり方なのだろうと思わせてくれます。


単純にボテ腹が好きでない人。壊れるほど犯さなくてもいい人。
そんな人にお勧めします。

報告する ]

触手とムッチリ系肢体

2008年07月23日   人気レビュアー:48位

レビュアーが選んだジャンル :

松沢氏のアンソロジー。
メインとなっているグリーディアもそうであるが
収録作品の約半数がSFファンタジー系で、触手描写も多い。

SFファンタジー系作品に関しては
服を完全に脱がさないところにこだわりを感じるし、
胸やお尻のラインが個人的にかなり気に入ってる。

凌辱系に関しては、圧倒的な力で
無力化されたヒロインが蹂躙されて屈していく、という
王道パターンで、夜のお供にも問題ないレベルだ。

2人 が役に立ったと答えています 報告する ]

ヒロピンを見たい方はどうぞ

2009年06月04日   人気レビュアー:Best500

レビュアーオススメ!

ヒロピン・触手・輪姦の要素が多いのが特徴。作品のうち四本は連載されていたものであり、個人的にこの作品が一番好きでした(続編希望)。
この人のマンガについて感じたことは、実用性が高いことでしょうか。ヒロインやそれらを引き立てるための小道具などの絵が非常にうまいと思いました。
新作が楽しみです!

報告する ]

関連まとめ記事

この作品のまとめ記事を投稿しよう! 書き方や詳細については まとめの作り方 をご覧ください。

開催中の企画・キャンペーン