がるまに専売

幼馴染の極太チンポで女装メスイキを教え込まれた僕

  • 幼馴染の極太チンポで女装メスイキを教え込まれた僕 [市の箱]
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
幼馴染の極太チンポで女装メスイキを教え込まれた僕 [市の箱]
サークル名 市の箱
販売日 2021年06月26日
更新情報 2021年07月06日
作者 九十九弐級
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ジャンル
ファイル容量
192.32MB

作品内容

作品紹介

幼なじみの女装男子に恋してしまった少年が
惚れた弱みで女装に付き合わされてしまい、
極太チンポの快感でメスになってしまうお話です。

マンガ本編32ページ。
サンプルはモザイク修正ですが本編では黒棒修正です。

■あらすじ

幼なじみの優月は女装少年。
美少女にしか見えないルックスでクラスみんなの人気者。

そんな優月を、いつしか俺は本気で好きになってしまっていた―――

膨らむ恋心を抑えきれず、玉砕覚悟で決行した告白。
その返事はまさかのOK…しかしオレも一緒に女装をするという条件付きだった。

優月の部屋で恥ずかしいデザインのセーラー水着を着させられると
アイツはいきなりセックスを求めてきて…
取り出したチンコは、オレのものとは比べられないほど大きくて…

強引なフェラチオ。口内射精。そしてアナルへの無理やりな挿入。
イヤなはずなのに、優月に求められるとオレは逆らえず、アナルを犯されるしかなかった。

そして、アイツの要求は日に日にエスカレートしていく。
オレは色んな恥ずかしい格好でアナルや乳首を開発されて
身も心も「オンナ」になって、優月のチンポのことしか考えられなくなる―――

--------------------
作者:九十九弐級(Twitter:@tsukumo_nikyu)

更新情報

  • 2021年07月06日
    内容追加

この作品を買った人はこんな作品も買っています

最近チェックした作品

関連まとめ記事

この作品のまとめ記事を投稿しよう! 書き方や詳細については まとめの作り方 をご覧ください。