がるまに専売

         
({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
  • ヒトリノヨル [+10]
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
ヒトリノヨル [+10]
サークル名 +10フォローする
販売日 2019年08月11日
シリーズ名淫猫カフェ
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
イベントコミックマーケット96
ジャンル
ファイル容量
153.02MB

作品内容

キャストを「猫」として可愛がる風俗カフェ「Milk time」で働く蜜。彼はオーナー・誘生の私的な「愛猫」でもある。誘生の出張中に店の黒服の十久田と小さな秘密を作ってしまった蜜は、オーナーのお仕置きに…?淫猫カフェシリーズの6作目です。冒頭にあらすじ付き、読み切りなので、単体でもそのままお楽しみ頂けます。40P。

キャラクター紹介

ヒトリノヨル [+10]

蜜(みつ):
新人の「猫」。誘生に連れてこられ、直に躾けられている。
幼少時のトラウマで本来は年上の男性が苦手だが、
物腰の柔らかな誘生には警戒心を解き、体も心も
開かされてしまう。

ヒトリノヨル [+10]

誘生(ゆうき):
会員制の猫カフェ「Milk time」のオーナー。
店用の「猫」として蜜を連れて来たが、その素直さに
歪んだ愛情を持つようになり、プライベートでも
自身の「飼い猫」として手元に置いて溺愛している。

ヒトリノヨル [+10]

十久田:
「Milk time」の黒服。誘生とつきあいが長く、
主にVIP客の対応を任されている。大柄で寡黙。

 

 

 

同一シリーズ作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

レビュー数 : 1件

かわいい

2019年08月15日   購入済み

レビュアーオススメ!

レビュアーが選んだジャンル :

※ネタバレ※ このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。 レビューを表示する

関連まとめ記事

この作品のまとめ記事を投稿しよう! 書き方や詳細については まとめの作り方 をご覧ください。