({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
  • 「Bad Boy~紫煙のリベンジマッチ~1-1」イラストノベル [yukibou]
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
「Bad Boy~紫煙のリベンジマッチ~1-1」イラストノベル [yukibou]
サークル名 yukibouフォローする
販売日 2019年03月17日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
PDF
/ JPEG同梱
その他
ページ数99ページ
ジャンル
ファイル容量
44.28MB

作品内容

yukibouです!

 今作は新しいシリーズの第一作目となります( *´艸`) 随分前から設定を練ってようやく形になりましたので、興味を持っていただけたら幸いです!

 内容は、CGイラスト(基本イラスト10枚+キャラ立ち絵、台詞あり無し、射精の差分など)と文章の、99Pです。


 あらすじ

 若社長、そして見習いとして建設現場の作業員として務める青年、八九寺 ゴロウは、ふとして自分の荷物に悪戯されていることに気が付いた。そしてそれは初めてではなく、その犯人にも見当がついている。
 
 普段からの目に見えて挑戦的な行動をついに無視できず、ゴロウが現場の裏口辺りで捕まえたのは、近所の保護施設に身を置く少年だった。
 施設の職員でも管理できない程の素行不良の上、極めて短気で暴力的な悪童として名高い少年、司馬 コウキは、かつてここいら一帯をシメ上げた番長として「黒鬼」の異名を持っていたゴロウの過去を知っており、そのうえで何ら反省を見せないまま、ゴロウに挑発を送り続ける。

 怒り心頭のゴロウは、これまで度重なる嫌がらせへの復讐心もあり、この前代未聞の悪童を「教育」すべく、自分の家へと連れ帰ることにした。
 
 コウキが放り込まれたのは、トレーニングルームとして改造の施された地下室、その中央に存在するリングだった。

 両親が早世し、社会人となった後もその根底に眠る闘争心は変わらず。地下格闘技に出場するほど血の気の多さを隠さなかったゴロウは、もはや言葉で何かを教える気など毛頭なかった。
 
 
「おい、クソガキ。始まったら拳骨一発じゃ済まねぇぞ……?」
 
「へっ、お前みたいなだせぇオッサンに、この俺サマが負けるわけねぇだろうが!」
 
 
 だが、ゴロウの予想に反し、コウキは遥かに体格で勝るゴロウに対し全く怯まない。それはゴロウが日頃の業務とトレーニング、そして喧嘩じみた試合で鍛え抜いた肉体を晒しても同様だった。
 
 かくして、影の背の大きく異なる二つの肉体は、二人きりのリングにて衝突した。


※自作発言、本作品内のイラスト・文章などの無断転載は禁止させて頂きます、くれぐれもご注意ください!
※格闘・暴力描写などがございますので、苦手な方はご注意ください! 
※本データはpdf形式となっております。あらかじめご了承ください。表示サイズが大きかった場合は、ビューアーで表示倍率を調節頂ければ幸いです。

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

レビュー数 : 0件

この作品に最初のレビューを書いてみませんか?

関連まとめ記事

まとめ数 : 0件

この作品のまとめ記事を投稿しよう!
書き方や詳細については まとめの作り方 をご覧ください。