({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
  • 野生のカリプソ 完結編 [ゆきはな社]
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
野生のカリプソ 完結編 [ゆきはな社]
サークル名 ゆきはな社
販売日 2006年12月11日
カップリング
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
その他
ページ数73ページ
ジャンル
ファイル容量
9.9MB

作品内容

城を追われたハナミチは、センドーの元で魔法使いの修行をはじめる。一方、ルカワの湘北王国では山王との戦いが始まる。苦戦するルカワ。
ようやくパッピーエンドです。

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

レビュー数 : 1件

世間知らずの人魚姫(?)

2011年11月11日   購入済み

レビュアーオススメ!

レビュアーが選んだジャンル :


 昔 絵本だっけかで 人魚を檻に閉じ込めて 無理やり泪を流させて 真珠を手に入れるって話を読んだことがありますが 

 きっと 流Oの手に入れたそれは とてつもなく美しく輝いていたのでしょうね。

 海の底で 皆に愛されて だから愛することを知っている そして その想いは 想いを馳せていた可憐な王女様が 筋肉隆々な王様だったとしても....まあ 変わることなく(ちょっと可哀想な気も...)

 どんな目に遭わされても 一途に思い続ける 健気な姿にホロリでした。

 でも 鬼畜とも思ってしまいましたが やはり藤O君 ここでも 優しい(手段は別にして)人でしたね.....

報告する ]

関連まとめ記事

まとめ数 : 0件

この作品のまとめ記事を投稿しよう!
書き方や詳細については まとめの作り方 をご覧ください。