({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2017年05月03日
シリーズ名愛しいトイレのビッチくん。
作品形式
ファイル形式
専用ビューア
その他
ページ数27
ジャンル
ファイル容量
6MB
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

「深夜0時、男子トイレの個室に、『花子さん』が出るらしいぜ」。
リーマン・瀬戸はそんな噂を確かめようと、深夜に勤務先のビルのトイレを訪れるが…

「ねえお兄さん…俺とエッチな遊び、しない…?」
出てきた幽霊は――男!?
驚愕する瀬戸に、【幽霊】は言い放つ。
「俺、エッチで満足しないと、成仏できないんだ…」
その姿は妖艶でどこか寂しそうに見えて…うっかりほだされてしまった瀬戸は、幽霊を抱くことに!?
「お願い、ココ使って…逝かせてぇ…!」

瀬戸を淫らに誘う、ビッチ幽霊くんの正体は――!?

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「愛しいトイレのビッチくん。 3」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件