({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
メーカー名 ANAGRAMフォローする
販売日 2018年08月31日
シナリオ 桜庭丸男
イラスト 長浜めぐみ
声優 大和桜 / 赤井リア / 和光雪華 / どっこいしょーいち / 蒼依ハル / 金田みゅう
年齢指定
全年齢
作品形式
アドベンチャー / 失った記憶を取り戻さなくてはいけないADV
その他
ジャンル
  • この作品は「PlayDRM型」の作品です。 ご購入前に必ず [ PlayDRMについて ] をご覧の上、動作確認をしてください。

作品内容

天道陽華(てんどうはるか)は、ある日、ある場所で、二つの願いを夜空に託しました

一つは、ある事件の真相
もう一つは、ある人物の生還

彼の悲痛な願いを叶えられるのは、禍々しい力を持ったエクリプスの城主ルナだけ
陽華は自分の願いを叶えるために、ルナの課す「オラクル」に魂を売って挑みます

これは、陽華とルナの、戦いの物語であり
これは、陽華一人の、孤独な物語であり

それゆえに彼の流す涙は、きっと誰にも知られる事はないでしょう――

本編1巻 あらすじ

「人間以上に利己主義な生き物を吾輩は知らない」

天道陽華(てんどうはるか)は、決意を固めた。

ルナが毎週課す卑劣で非情な『オラクル』。
今週は過去最高の難易度を誇るものだが、陽華はそれをこなさなくてはいけない。

もしオラクルを達成出来なければ……凶悪な罰が待ち受けているからだ。

初めてのオラクルクリアに向けて、陽華は仲間に殺意を向ける――

【収録内容】
第6週『週末エクリプス -A Weekend in Eclipse-』(難易度:Half Moon)など

登場キャラクター

誰も知らない天体への涙 [ANAGRAM]

●天道 陽華
身長:170センチ
得意な執筆ジャンル:ミステリー

グリニッジ学園2年生。
頭脳派で読書家な青年。
特にミステリー小説を愛読している。
冷静で論理的な性格であり、あまり羽目を外す事がない。
慎重派で、常々平静を心がけているため激昂する事は少ないが……手強いルナ相手に翻弄される事もしばしば。
ある事件の真相解明と、ある人物の生還という二つの願いを叶えるために、無謀と知りつつも命を懸けてルナに舌戦を挑む。

「人間味の無い探偵が理屈だけを頼りに推理するミステリーか。……うん、面白い。面白いよ」

誰も知らない天体への涙 [ANAGRAM]

●生時雨 澪 (CV:大和桜)
身長:165センチ
得意な執筆ジャンル:ミステリー

グリニッジ学園2年生。
面倒見のいい委員長的優等生タイプ。
自分の意見をしっかり持っている真面目な人格者だが、それが逆に「お堅い」と捉えられてしまう事も多く、部員達からノリの悪さを指摘される事も。
ミステリー小説を愛読し、同じ趣味の陽華とは話が合う。
自分の中の“もう一人の自分”の存在を認めている。

「皆の事は大好きだから。なんだかんだ言って、陰で支えるの苦じゃないわ」

誰も知らない天体への涙 [ANAGRAM]

●坂佐 結仁 (CV:赤井リア)
身長:150センチ
得意な執筆ジャンル:冒険活劇モノ

グリニッジ学園2年生。
細い線と幼げな顔が特徴的な、陽華のクラスメイト。
誠意溢れる頑張り屋だが、どうにも見た目が健気で可愛いため周囲から子供扱いされがち。
見る者の庇護欲を無自覚に刺激するその容姿や言動は、時に危険ですらある。
身長にコンプレックスを感じており、背を伸ばすため毎朝無理して牛乳を飲むようにしている。

「いつかね、陽華くんよりおっきくなるよ!ぐぐーって伸びて、そしたら陽華くんは僕を見上げるんだよー!」

誰も知らない天体への涙 [ANAGRAM]

●金毘羅 蝶 (CV:和光雪華)
身長:148センチ
得意な執筆ジャンル:学園青春モノ

グリニッジ学園1年生。
年上相手でも敬語は使わないが、それが不自然でないくらいに元気で明るく健全な仲間意識に満ちている。
真っ直ぐで裏表のない性格ゆえに、性別・年齢などに関係無く誰とでもすぐに親密になれる。
部の皆から『ぴっちょん』の愛称で親しまれている。
元々読書はしない方なので、執筆には苦戦中。

「あー!陽華くん今笑ったでしょー!?ダメなんだよ!?髪形は女の子にとって死活問題なんだよ!?」

誰も知らない天体への涙 [ANAGRAM]

●嵐 真樹志 (CV:どっこいしょーいち)
身長:180センチ
得意な執筆ジャンル:スポ根モノ

グリニッジ学園2年生。陽華のクラスメイト。
身体を動かす事が大好きな熱血スポーツマン。
考えるよりも先に行動するその性格は、冷静で慎重な陽華にとってまるで相棒のような存在。
その愚直さゆえ時に失敗する事もあるが、その扱いやすい単純さと人情家の一面から、部の女性陣からの評価も悪くはない。
明らかに頭脳派ではないため、執筆はおろか精読もままならない。

「仲間と一緒なら、どこへでも行けるぜ、俺は!ハル、お前もそうだろ?」

 

誰も知らない天体への涙 [ANAGRAM]

●ルナ (CV:蒼依ハル)
身長:145センチ
好きなモノ:若い人間の肉、血、魂、絶望、自分の名前を呼ばれる事、お喋り
嫌いなモノ:張り合いの無い相手、つまらないゲーム、沈黙
特技:長台詞、挑発

悪魔か、死神か、妖怪か、吸血鬼か。
『夜の女王』の二つ名を持つ正体不明の悪意的存在。
欲望を一切隠さず、言葉や表情で全面にそれを表現する。
尊大で傲慢な性格で、自身を『大公(たいこう)』と称し常に上から目線で子供じみたお喋りを楽しむ。
一方で、膨大な知識や達観した哲学など、見た目に反して大人びた一面も持つ。
週末のみ現れる宮殿『エクリプス』の城主として、部下のウサギ達と共に陽華を待ち構える。

「さあ始まるぞ!血生臭い物語が!偽善と虚構と欺瞞に満ちた悪意の奇譚が!希望などない!詭謀しかない!記憶を頼りに、人間の全てを暴くがいい!!」

誰も知らない天体への涙 [ANAGRAM]

●ウサギ (CV:金田みゅう)
身長:163センチ
エクリプスにて、ルナに服従する部下。
個体名などは無く、色によってそれぞれ違った性格を持っているが、どのウサギも主であるルナの命令は絶対としている。
ルナに死ねと言われたら潔く死ぬような、強い従属意識と希薄な死生観を持つ。
赤は狂信の象徴。
主を崇め、遵守し、妄信する忠実な配下。

「大公の御前です。ご無礼のないように」

作品情報/動作環境

ファイル容量
総計 1.37GB
CPU
Core 2 Duo 2GHz以上
メモリ
2GB以上 / 4GB以上
必要解像度
1280*720 フルカラー
DirectX
DirectX 9.0c以上

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「誰も知らない天体への涙」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

おすすめ!まだ序章

2018年09月11日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

※ネタバレ※ このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。 レビューを表示する

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]