>    >  

円卓の生徒 −Students of Round−

シェアする :

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
メーカー名 :  experience
ホームページ :  http://www.exp-inc.jp/
販売日 :  2011年04月28日
原画 :  キャラクターデザイン:村上聡海  /  モンスターデザイン:塚本陽子
その他 : 開発ディレクター:安宅元也 / プロデューサー:千頭元
年齢指定 : 
全年齢
作品形式 : 
ロールプレイングゲーム / ファンタジーダンジョン探索RPG
対応OS : 
[PC]
WindowsXP / WindowsVista
その他 : 
ジャンル : 

サンプル

HTML版で表示

作品内容

■□■ストーリー■□■
光の敗北から100年──。
かつて倒れた騎士は、新たな命を得て地に降り立つ。

果たせなかった遠い日の誓いのため。
この時代に待つ<<生徒>>たちを導くため。
そして、その<<絆の力>>で魔王オル=オーマを倒すために。

冷たい雨に打たれるアルダの地の片隅── 光と闇の戦いが、静かに幕を開ける。

■□■登場人物■□■
▼エクス・ランドライト ※名前、容姿は任意変更可
種族:ヒューマン / クラス:ヴァリアント
本作の主人公。円卓の騎士のリーダーかつ生徒たちの先生。
100年前、魔王との戦いに破れて命を失ったが、
新たな肉体を得てアルダの地へと再び生まれた。
自らが望む姿で転生したため、容姿、年齢には幅があり、
また当時の記憶はほとんど失われてしまっている。
魔王に打ち勝つには誘惑に負けない強い絆が必要なこと
を知っており、円卓の騎士たちを育成する事を誓う。

▼サウル・ハイフィールド(16歳)
種族:ヒューマン / クラス:ファイター
なぜかミグミィ族の村に住んでいる人間の少年。
旅商人の息子らしいが、本人は騎士に憧れている。
実父が旅先で行方不明になった後は、ミグミィである
村長のボーノンに育てられた。
魔物におびえて暮らす日々にうんざりしており、
自分は勇敢に平和をもたらす戦いに参加したいと思っている。

▼エルサリア・アーレンティール(102歳)
種族:エルフ / クラス:ウィザード
エルフの族長ヴィンドールの養女で、次代の族長候補でもある巫女。
一族の代表として円卓の騎士の復活する地へと派遣され、生徒に加わる。
魔法に関して抜群の才能があり、人格的にも優れているが、
本人はなぜそのような使命に自分が選ばれたのか、疑問に思っている。
エルフは非常に長寿の種族であるため、100歳を越えているエルサも、
人間の歳に換算すればまだ10代の少女である。

▼ロロン(17歳)
種族:ミグミィ / クラス:ヒーラー
ミグミィ族のヒーラー。
永遠の生命の象徴である光の精霊フェニックスを信仰している。
楽天的でいい加減な所があり、お酒が大好き。
トラブルに巻き込まれた所を円卓の騎士に助けられ、生徒に加わる。

▼ルミーナ・クライス・グロムバルク(16歳)
種族:ヒューマン / クラス:パラディン
魔王によって滅びた旧グロムバルク王家の血筋を引く王女。
亡き両親の意思を継ぎ、魔王の打倒と王都の復興を目指すため、円卓の騎士となる。
幼い日に故郷であるエセルガルドを追われ、エルフの里へと逃れて来た過去を
持つせいか、幼なじみのエルサ以外には打ち解けた態度を見せようとしない。

▼マァリン(??歳)
種族:謎の人形 / クラス:??
円卓の城ロンドエールの番人を務めている魔法の人形。
転生したばかりの円卓の騎士と生徒たちを助けてくれる頼れる存在。
だがその正体は謎に包まれている……。

▼ピロス(??歳)
種族:ヒューマン / クラス:パラディン
かつての魔王との戦いに円卓の騎士として参加し、
その中でも最強と謳われた騎士。
エクス・ランドライトの無二の親友であり、伝説では最期の瞬間まで
そのそばに踏み止まったと伝えられている。

▼エラステ(??歳)
種族:エルフ / クラス:ウィザード
同じく魔王との戦いに円卓の騎士として参加したエルフのウィザード。
やはりエクス・ランドライトと共に死したと伝えられている。

システム

必要解像度 800*600 フルカラー CG鑑賞モード
画面モード ウィンドウモード可 BGM鑑賞モード
アニメ シーン回想モード
BGM メッセージスキップ
音声 オートプレイ
ボーカル曲数 攻略可能人数

作品情報/動作環境

作品番号
VJ005710
ファイル名/ファイル容量
VJ005710.zip / 458.85MB (481139651Byte)
CPU
Pentium4 1.4GHz以上 / Pentium4 2.0GHz以上
メモリ
512MB(VISTA/7 は1GB以上)
VIDEO
VRAM 128以上 / 256MB以上
DirectX
DirectX 8.1以降

あなたにオススメの作品

「円卓の生徒 −Students of Round−」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 2件

おすすめ!

やりごたえ抜群のゲーム

2013年03月23日  エファ さん投稿数 : 6位

このレビューは参考になった×1人

レビュアーが選んだジャンル :

いわゆる擬似3D型のRPGです。

シナリオは王道的な展開ですが、その分有名RPGで育ってきた私には親しみやすいものでした。
様々な種族のキャラが出てくるのも魅力的で、敵も味方もいいデザインだと思いました。

このゲームの一番いいところはボス戦の難易度だと思います。
私はこれまで有名RPGをいくつかやってきたのですが、強そうな見かけのボスでもレベルが十分あれば安定して倒せてしまうところに少し不満がありました。
でもこのゲームのボスは序盤から容赦がなく、最大HPをはるかに上回る攻撃や即死攻撃がかなり起こります。
しかも蘇生系のアイテムや呪文は本当の終盤まで手に入りません。
攻撃があたらないように魔法やスキルである程度対抗できるのですが、絶対大丈夫という保証がないので倒しきるまでの毎ターンにハラハラさせられます。
その分無事に倒せたときに強い達成感があり、とても楽しくプレイできました。

とりあえずレベル上げとけば大丈夫でしょという雰囲気のRPGでは満足できない方には特にお勧めです。


これは蛇足ですが、後衛キャラでも体力はある程度つけたほうがいいです。
ウィザードやヒーラーだからって知力や神秘だけ上げてると後半がきつくなります。

このレビューは参考になりましたか?   [ 報告する ]

 

いい意味での王道ストーリー

2012年12月09日  ふらんまる さん投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×2人

レビュアーが選んだジャンル :

    -

闇の魔王に立ち向かう光の騎士、といういわゆる王道ストーリーながらキチンとアクセントがあり、先が気になる展開です。
また、ユーザーインターフェースも使いやすく・見やすいのでストレスフリーでプレイできました。

wizライクな本作品ですが、謎解きは簡単に分かるものはすぐわかりますが、よく考えないと中々解けないものもあり歯応え十分です。

あと、本作はモンスターのクオリティが高くカッコイイものが多いのでモンスター好きの方にもオススメですよ。

このレビューは参考になりましたか?   [ 報告する ]