PCソフト > experience > GENERATION XTH -CODE BREAKER-

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2011年03月18日
年齢指定
全年齢
作品形式
ロールプレイング / 思考型ダンジョン探索RPG
その他
ジャンル
-

作品内容

「GENERATION XTH -CODE HAZARD-」の続編『GENERATION XTH -CODE BREAKER-』が遂にダウンロード版で登場!!

『GENERATION XTH』は、自分流のキャラクター作って遊ぶダンジョン探索型RPGです。
容姿やプロフィールのメイキングは自由自在。装備を着せ替えてビジュアルも楽しめます。
プレイヤーは学園に通う少年少女たち。彼らは人知れず街を守る特殊部隊の隊員でもあります。
東京日輪区の闇に跋扈する怪物。廃虚や墓地など、都市の迷宮を舞台に、彼らは様々な事件に挑みます。

全てのボリュームがアップ!

レベル上限が大幅に上がり、新ダンジョン、モンスターなども追加されます。
さらにシナリオも、新たなる敵の登場で、前作を超えるスケールとボリュームで展開します。

・レベル上限は50以上
 ⇒前作で15が上限だったレベルが99まで引き上げられます。

・新ダンジョン、中継地点
 ⇒ダンジョン:遊霊病棟(廃病院)、地下鉄エクス線、GHQ墓地(屋外墓地、地下墓地)、秘密基地、新バベル、アビス等
  中継地点:日輪ビッグシティ(水道橋)、銀座、青山参道(青山)、TVサクラ(四谷)等

・新モンスター
 ⇒追加モンスターは40種以上(猫型人、魚類系、ゾンビ類、殺人ベッド、巨大石造、戦車、大ウナギ、娘型シリーズ等)。

・シナリオ(クエスト)
 ⇒一つ一つのクエストのボリュームがアップ。繰り返し遊べるクエストの数も増加。

■続編へのデータの引継ぎ!
本作では、前作コードハザードのセーブデータを引き継いでプレイする事ができます。

○データ引き継ぎの条件
前作のシナリオクリア済みセーブデータがある時(前作をインストールしている状態)
○引き継がれるデータ内容
キャラクタのプロフィール(名前、性別、年齢、性格等)
キャラクタのステータス(レベル、HP、特性値等)
※ただしHPの引継ぎは300程度まで。結束値+ボーナスは10%。特性値へのマスターボーナスは、
マスターレベルが引き上げになるため消滅します。

キャラクタの習得スペル(一部のみ引継ぎ)
※本作の仕様(習得レベル)に合わせたスペルと使用回数に変更されます(専門ジョブでレベル4クラスまでの引継ぎが通常)。

功績値 ※上限100,000GP
アイテム ※武具アイテム(データバンク内含む)のみ

■新ジョブ、スペル、スキルが追加!
モンスターをテイムして戦う新ジョブが登場。新スペル「トランスコード」の追加や、
プレイヤーや敵に新しい使用スキルが加わり、よりゲームらしく、スリリングなプレイを楽しめます。

■イメージをよりダイレクトに楽しめる職業システム!
タイプ(種族)は全8種。ブラットコード(職業)は全11種以上。
職業にあたるブラッドコードのイメージは、様々な魅力的なイラストで表現されます。
プレイヤーは好みコードを装備感覚で自在に使いこなし、様々な呪文やスキルを駆使して戦いを繰り広げる事ができます。

■上下左右、自在に広がる数々の都市迷宮!
ダンジョンは固定探索型のフロアシステムを採用。墓地、古いトンネル、幽霊病棟など全11迷宮が登場します。

■モンスターは100種以上、アイテム数は装備武具だけで400種以上登場!


◆世界観
ジェネレーション エクスは、20XX年の東京という、現代を舞台にした作品です。
プレイヤーは、普段は日輪学園という学校に通う少年少女たちです。
しかしその一方で、特務隊『エクス』に所属する隊員でもあります。
彼らは怪奇な事件から市民を守るため、コードライズというテクノロジーで身体を武装し、
秘密裏に日々任務を遂行して行きます。戦いの舞台はアビスと呼ばれる特殊な迷宮。
ちょうど怪奇スポットのように点在するその迷宮には、異形と呼ばれる怪物が出没し、隊員たちに襲い掛かります。
選ばれた正義の隊員として、謎に挑戦する冒険者として、プレイヤーは様々な不思議や悪と対峙して行くのです。


本作品は、新作タイトルとしても楽しめるシナリオと、より遊びやすいゲーム内容で制作されており、
新規ユーザーと前作ファン、双方が楽しめる作品となっております。

作品情報/動作環境

作品番号
VJ005601
ファイル名/ファイル容量
VJ005601.zip / 427.57MB (448339580Byte)
CPU
PentiumIII 1GHz以上 / PentiumIII 1.3GHz以上
メモリ
1GB以上 / 2GB以上
HDD
2GB以上
VIDEO
VRAM 32MB以上(64MB以上推奨)、DirectX8.1以降に対応した3Dアクセラレーター
必要解像度
800*600 フルカラー
DirectX
DirectX 8.1以降
その他
DirectX 8.1以降に対応したサウンドカード、あるいはサウンド機能

GENERATION XTH -CODE BREAKER-の関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「GENERATION XTH -CODE BREAKER-」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

ピックアップ

おすすめ!三作品の二作目

2011年04月28日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×7人

タイトルに記した通り、このゲームは前作「コードハザード」(以下CH)の続編に位置する内容で、
前作CHをプレイしていればデータ引き継ぎにより物語の導入部分から
メインシナリオへスムーズに移行する事が可能となっております。

データの引き継ぎに関して詳細に説明しますと
「CHを事前にプレイしていなければいけないのか?」というとそういうわけではなく、
今作のメインシナリオを攻略する際に適正なLvがCHをクリアした時点でのLvというだけで、
今作でもキャラクタを作成して低級狩場でLv1から育て上げる事でメインシナリオの進行は可能となっています。
基本的には前作プレイヤーが今作でも1からLv上げをする必要が無いようにと設計されたものと思っても良いでしょう。
また、CHで得たアイテムなどもそのまま引き継ぐのでCHで頑張った場合は快適なシナリオ進行が可能となっています

ゲームの流れ等は前作CH同様にキャラクタを作成、育成しながらアイテムを集めながらメインシナリオを進行させていく流れとなっています。
内容は前作CHに比べると長く、CHの内容を引き継いでいてもプレイ時間は25時間を悠に超えるものとなっています
前作同様に世界樹の迷宮などの様なゲームが好きな方にはお勧め出来ますし2,800円で購入可能という点はコストパフォーマンスが良いと思います

また、シナリオ終盤まではレベルキャップが設定されていますが終盤にイベントをこなす事で
レベルキャップが解放されて99まで上げられるようになりますし、シナリオの難易度自体もそのレベルキャップに併せたものとなっています

今作で育て上げたキャラクタは次の作品コードリアライズに引き継ぐ事が可能となりますが……出番はリアライズのメインシナリオクリア後となりますので御注意を。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]