「ゆめこい~夢見る魔法少女と恋の呪文~」のレビュー一覧

ゆめこい~夢見る魔法少女と恋の呪文~
Parasol
4,937円 / 137pt (3%還元)
「はじめまして、お兄ちゃん!」 ある日現れた女の子は、並行世界(魔法世界)からやってきた「もう一人の妹」だった!──エッチな魔法少女はダメですか? 妹が魔法少女でイチャラブなADV!!
18禁アドベンチャーアプリケーション音声あり音楽あり体験版
  • 販売日: 2014年10月10日
  • (17)

オススメ!魔法と恋の花は、心と体の繋がりで咲く。

2015年01月11日   A-GE さん投稿数 : 1位

このレビューは参考になった x 3人

絵が好みだったのと、ジャンルに[放尿/おしっこ]があったのがきっかけで購入しました(後者は「やっぱりな」と思う人もいるかと…)。
前半はみるくとクララが運んで来たトラブルに巻き込まれる彰・胡桃・咲久耶・芽唯ですが、徐々に魔法少女しての経験を重ね、後半では個別ルートに分岐して本格的にルートヒロインの『ユメノツボミ』を開花させて行くという形になります。
攻略ヒロインは全部で4人ですが、皆それぞれに魅力があり、くるみは天真爛漫で「お兄ちゃん大好き」を全力で表現してくる所や、巨乳でミニスカ+ニーソの組み合わせが堪らない所、胡桃はみるくほどあけすけではないものの、何だかんだで彰を支えてくれる「内助の功」的な所、咲久耶はおっとり癒し系だが決める所はビシッと決めてくれる所と巨乳な所、芽唯は普段はミステリアスだが一旦心を開くとだだ甘えになるギャップの激しい所がそれぞれ良かったです。
エッチシーンに関しては、着衣・半裸率が高く、「マッパより着衣だぜ!」という方には堪らないと思われますし、絵師の皆さんがイイ仕事をしてくれたせいか、ヒロインの描写も肌が滑らかでムチッと描写されていました。また、僕の購入基準である「おしっこ」は、芽唯への存在率が高かったですが、みるくと胡桃にもそれぞれ1つずつあったので「おぉー!!」と感じました。
魔法世界からやって来た「自称・超エリート魔術師でお兄ちゃんの並行世界の妹」のくるみと、トラブルに巻き込まれて魔法少女になってしまった胡桃・咲久耶・芽唯。果たしてアナタは、どのヒロインの『ユメノツボミ』を咲かせますか?

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

美少女ゲーム特集

最終更新日:12月8日