「ピュアガール」のレビュー一覧

2017年12月25日 17時 割引終了 ピュアガール
フロントウイング
6,995円→ 3,497円 50%OFF / 97pt (3%還元)
「変態は秘すべきことだが、恥ずべきことではない」 それがこの屋敷・変態たちの楽園『ドリームハウス』の主、「花鶏塚 圭」の第一声であり主張だった──変態な女の子たちと暮らすドキドキハーレムADV!
18禁アドベンチャーアプリケーション音声あり音楽あり
  • 販売日: 2013年10月18日
  •     
  • (108)

オススメ!変態道は一日にして極められず。日々の精進で極めしモノなり!!

2013年10月26日   A-GE さん投稿数 : 1位

このレビューは参考になった x 4人

パッケージ版でコンプしましたが、ダウンロード版の販売開始に伴い、レビューを投稿しました。
“変態”をテーマにした作品だけあって、とにかくヒロイン一人一人の性癖が凄く際立っています。ただ、昨今の「勘違い抜きゲー」にありがちな「とにかく思いつく限りありったけの嗜好を入れまくれば、相乗効果でそれらの嗜好持ちに受ける」という感じではなく、「どのヒロインがどんな性癖を持っているか」の役割分担がしっかりしており、しかもその道を徹底的に突き詰めようとする彼女達の探究心には恐れ入りました。そして何より、莫大な金を掛けてまでそんな逸材を見出した花鶏塚圭の財力と洞察力と行動力と「色々ブッ飛んでる所」がスゴ過ぎです!!
エッチイベントはコスプレや露出など、シチュエーションも豊富ですが、僕は何と云ってもそら・都・鈴の3人に「おしっこ」が存在したのがポイント高かったデス!! 尚、一部のイベントに緊縛などの被虐的描写がありますが、あくまでも「変態度に更なる磨きを掛ける」というのがメインテーマである事から、ノリノリな感じでイベントが繰り広げられますので、痛々しい描写が苦手な方も御安心下さい。
個人的に好きなキャラは都と鈴ですが、夜霧の「界○様ばりに“オヤジギャグ”で笑いを堪える姿」や、そらの猪突猛進っぷりも捨て難いモノがあります。
さぁ諸君、己の変態ぶりを恥じる事はない。変態も極めればカリスマとなる! その為にも『ドリームハウス』ライフを存分にエンジョイするのだ!!

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

美少女ゲーム特集

最終更新日:12月8日