「戦極姫~戦乱の世に焔立つ~【新装版】[ユニコーンエーセレクション]」のレビュー一覧

戦極姫~戦乱の世に焔立つ~【新装版】[ユニコーンエーセレクション]
unicorn-a
4,147円 / 115pt (3%還元)
美少女アドベンチャー+本格戦国シミュレーション『戦極姫〜戦乱の世に焔立つ〜』が、“ユニコーンエーセレクション”となって新登場!
18禁シミュレーションアプリケーション音声あり音楽ありソフト電池
  • 販売日: 2012年12月14日
  • (122)

シンプルだが奥深い

2014年02月12日   砂猫 さん

このレビューは参考になった x 1人

レビュアーが選んだジャンル :

攻略wikiがあるので、
大抵のことはそちらを調べればわかると思います。

「天下統一」というSLGが
このメーカーさんと縁が深く母体になっているようです。

詰め将棋のような要素
が強く、武将の能力値の種類が少なく戦闘もシンプルな代わりに、どの勢力と同盟してどの国から攻めるのか?というのが重要になってきます。

やり方次第で敵勢力が強くなりすぎて詰んでしまうので、途中で何回か分けてセーブがお勧めです。
私の初回プレイでは、何回かやり直しながら100ターン強でクリアしました。

知らなくて損したこと
武将の移動は経路が繋がっていればどんなに離れた場所でも移動できます。最初は隣接する城にちまちま動かしていたので気が付いたときは愕然としました。

新装版では
源義経が助人に加わり、戦闘力が高いので重宝します。

Hイベントは
選んだ大名でしか見れないのがあるので1プレイでコンプリートはできません。主人公は助平だけど根は善人なのでHはノーマルが多いです。凌辱系は兵士などの他人が主体です。

歴史イベントは
私の場合は織田家でプレイして桶狭間ぐらいしか見れなかったので、過度な期待はしない方が良いです。未確認ですが武田vs上杉はイベントが多いみたいです。

戦闘は
野戦では自軍不利でも鉄砲攻撃や別働隊の奇襲等で勝てる場合があり、単純ながら奥深いです。
しかしながらCPUは兵力差があると籠城か退却してしまうので、やり方にもよりますが野戦になるのは序盤か終盤ぐらいでほとんど起こりません。
(関ヶ原合戦のような総力戦の戦闘イベントがあれば面白いかと思うのですが、無いのでちょっと残念な所です。)

後継の戦極姫2以降
になってくると武将スキル要素などが追加されているので、そちらも参考にしながら購入を吟味されると良いかもしれません。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

美少女ゲーム特集

最終更新日:12月8日