「霞外籠逗留記」のレビュー一覧

霞外籠逗留記
raiL-soft
2,880円 / 80pt (3%還元)
陽炎のあの女(ひと)を追って俺は、彷徨い続ける——延々と連なる廊下と階段とそして水路を懐に抱いた、奇妙で巨大な旅籠に迷いこんだ青年と、旅籠の女たちとが織りなす愛憎と幻妖の物語
18禁アドベンチャーアプリケーション音声あり音楽あり
  • 販売日: 2012年07月13日
  • (331)

個性的な文章で綴られる世界

2017年03月27日   フィフスエマナ さん投稿数 : 10位

このレビューは参考になった x 0人

この作品は一般的な18禁ゲームと比較するとかなり独特な文章で綴られている作品です。
プレイし始めの頃はその独自の文章が少しキツいと感じましたが、ある程度時間が経つとこの文章でしか味わえない不思議な魅力に気付きました。
そしてプレイを終えた感想はこの文章でなくして、魅力的な世界観は構成できないと思いました。




このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

テキストが素晴らしい

2017年03月27日   なりたと さん

このレビューは参考になった x 0人

縦読みのエロゲという時点でまず珍しい。
文体の表現が一般的なエロゲと一線を画しており、本作独自の雰囲気を生み出すことに成功している。
硬派なイラストも文体と見事にマッチしており、雰囲気作りに貢献していた。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!この独特の、いつまでも浸っていたくなる雰囲気はたまらない

2014年02月04日   YY さん

このレビューは参考になった x 0人

レビュアーが選んだジャンル :

記憶喪失になった青年が、流されるままに巨大な旅籠に逗留することとなり、そこで出会ったヒロインたちと交流しつつ、様々な怪奇現象に巻き込まれていく話。
その中で、旅籠とは何なのか、なぜヒロインたちは名前がないのか、主人公の失った記憶はどういうものなのか、といった疑問が浮かんでくるでしょうが、最終ルートですべてが明かされます。

文章は非常に独特の文学的な作風で、地の文だけで画面いっぱいになることも多くあるなど、人を選ぶ側面があることは事実です。
しかし、この文章に一度はまってしまえば、いつまでも抜け出せない、ずっと浸っていたくなる、そんな魅力のある作品です。

同じような作品はなかなかエロゲでは見ないので、このような文学的な作品に少しでも興味を持った方は、一度体験版をプレイしてみることをお勧めします。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!独特な文体が織りなす摩訶不思議な世界観

2013年05月02日   RAIBURA さん

このレビューは参考になった x 2人

この作品を楽しむには日本文学、特に泉鏡花を彷彿とさせるような独特なテキストを読みこなせるかどうかでしょう。

体験版をプレイしたならば巷のエロゲーとはまったく違うテキストに驚くはずです。まるで小説を読んでいるかのような気分にさせてくれる文体は、この作品の一番の特色でもあり、また万人受けではない最大の要因でもあります。
この文体を受け入れられれば摩訶不思議な旅籠の世界観にどっぷりと浸ることができるはず。

シナリオは最後に解放されるあるルートを除いてそれほど特筆すべきものではありません。ですが、それを補って余りある文章力によって作られる雰囲気は極上のものでしょう。

総じてこの作品は、伝記、特に文章力を重視した物を求める方にお勧めです。
購入されるまえに体験版で自分に合うかどうか確認されることを強く推奨します。とにかく文体が独特なので・・・。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

美少女ゲーム特集

最終更新日:12月8日