「妹スタイル」のレビュー一覧

妹スタイル
C:drive.
6,995円 / 194pt (3%還元)
海外の両親からのお達しで、大好きなお兄ちゃんを置いていかなければならない妹たち!すったもんだのすえ、一人だけ残って良いことに!?──ハートフル・ドタバタ・妹ラブ☆ストーリーの開幕です!
18禁アドベンチャーアプリケーション音声あり音楽あり動画ありシリアル発行
  • 販売日: 2011年09月30日
  • (92)

オススメ!ヒロイン全員妹=回避不可

2011年12月05日   妹愛好家 さん

このレビューは参考になった x 2人

最近、年に一回ぐらいはこういう、「ヒロインが全員妹」というゲームが出ていますが、ご多分にもれず、実妹属性の皆様には是非ともやっていただきたいオススメの一作です。
妹愛好家の方には分かっていただけると思いますが、妹という要素一言で言いましても、それなりに大人な妹から、甘えん坊で手間のかかる妹までその実、方向性は多種多様になるものです。残念ながら、実際のところ複数妹を同時に書き込めたゲームはなかなか無く、ましてや、その妹に(少々あくのきつい)個性を持たせてあげた作品となると数がさらに限られてしまいます。
そんな中でもこの作品は指折りの傑作に当てはまる、と私は一押しいたします。
何より、明るく楽しい兄妹相姦という基本路線は破らず、クールだけど甘えん坊、おっとりでしっかりもの、ツンデレでギャグキャラ、おとなしいけど芯が強い、無邪気で元気、といった性格のメリハリ、ボディーラインの豊←→微のメリハリを楽しまれたい方には必携であります。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!すべての妹が魅力的。姉妹たちまとめてのハーレムもあり!!

2011年11月27日   NERO さん投稿数 : 2位

このレビューは参考になった x 2人

それぞれの妹が身体的にも精神的にも個性的で、魅力的です。しかもそんな妹たちが5人もいる、妹好きにはお勧めの一品。

 エロシーンも、ふつうのSEX、アブノーマルなシチュ、コスプレ要素などバランスよく盛り込まれています。
 個人的に気に入っているのは放尿シーンで、柚奈(長女)、小梅(次女)、みかん(五女)で放尿シーンを確認いたしました。柚奈は野外で、小梅は洋式トイレで、みかんはシャワー室内で、スクール水着を着た状態での放尿。このうち柚奈の放尿では「じょぼじょぼじょぼ……」という音つきです。

 妹たちとの個別ヒロインルートのほかに、ハーレムルートもあり。
 偶然にも放尿シーンのあったヒロインである、柚奈・みかん・小梅の3人を横並べにして、順番に挿入していくエロシーン。これが処女喪失シーンで、3人の処女をいっぺんに奪います。花梨&苺花(三女&四女)との3Pで2人の処女を奪うシーンでは、2人は背中合わせにされ、尻をくっつけあった体勢という、変わったシチュです。
 5人の妹たちいっぺんに相手をする6Pもあり。全裸で寝そべった主人公に妹たちがご奉仕してくれます。それも柚奈と小梅がダブルフェラ(亀頭と竿)、花梨と苺花が胸板を舐める、みかんが主人公とキス、と『役割分担』あり。
 5人を後背位で横並べにしての挿入や、乳房が露出している『改造ウェディングドレス』を来た5人を相手に、順番に挿入するなどハーレムも大充実です。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!Little-Sisters Slapstick-Days

2011年09月30日   A-GE さん投稿数 : 1位

このレビューは参考になった x 6人

共通パートでは、お兄ちゃんスキスキな妹達が「一人だけ日本に残る相手」として選んでもらう為にここぞとばかりにアピールを仕掛ける展開となり、個別ルートでは「お兄ちゃんが選んだ妹」と一つ屋根の下でのラブラブな展開が繰り広げられる作品です。
この作品を初めて(パッケ版で)プレイした時に気付いたのですが、なんと、主人公に名前がありません(一人称は“お兄ちゃん”で表示されます)。なので、プレイされる方は、それぞれ自分の名前を主人公にトレースする事で感情移入が可能ではないかと思われます。
同じ妹ゲーでも[妹スマイル]と大きく異なる点は、同作が「それぞれのルートにおいてヒロインとなる妹が完全に独立した存在であり、他の妹との掛け合いが一切無い」という形だったのに対し、本作では「選ばれなかった妹」が個別ルートに登場するので、ヒロイン妹とアナザー妹達との掛け合いも楽しめます。
ストーリーは、選んだ妹によって展開が異なり、「立ち塞がる困難や挫折を乗り越える」「二人で協力して同じ目標に向かって邁進する」など、妹の個性に合わせたシナリオが楽しめます。どの妹のルートも非常に楽しめました。
エッチイベントは、何と云っても全員に“おしっ娘属性”が完備されていたのが嬉しく、それぞれ個別に1回ずつ(花梨は2回)、ハーレムで全員一斉に1回おしっこイベントが用意されています。他にも、着衣エッチの存在率が非常に高いのは云うまでもなく、更にニーソ率も高いので「妹の“絶対領域”は堪らん!!」という方は興奮度アップ間違い無しでしょう。ただ“パイズリ”が柚奈にしかないのが少々物足りなかったかも?
「オレには心に決めた妹がいるんだ!!」という“一筋派”の方にも、「誰か一人なんて選べない!妹達みんなが大好きなんだー!!」という“独占派”の方にも、とにかく妹とラブラブイチャイチャするのが大好きな方々には大変オススメです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

美少女ゲーム特集

最終更新日:12月8日