「アカルイミライ Wet And Messy 2nd time」のレビュー一覧

2018年02月13日 17時 割引終了
アカルイミライ Wet And Messy 2nd time
FlyingShine黒
1,620円→ 810円 50%OFF / 22pt (3%還元)
過去に何者かによって殺された少女・美甘櫻。新聞部・英田柾は彼女の過去を変えようと“心療クラブ”の謎にせまるのだが…、彼らを待つ未来はアカルイミライ?それとも……
18禁アドベンチャーアプリケーション音声あり音楽あり
  • 販売日: 2011年07月01日
  •    
  • (593)

無題

2013年08月09日   フォックス さん投稿数 : 5位

このレビューは参考になった x 0人

レビュアーが選んだジャンル :

いつもと違い、ラブラブ比率多し。
(といっても半分以上陵辱ですが)
今回は外伝という事もあり、ストーリー的にもミライシリーズのパターンを外しているのが面白いと思います。

おまけシナリオもあるのですが、こちらはエロは控えめですけれど分岐とかもちゃんとあったりして、かなり楽しめました。

ただ、神目楓のHシーンがありません。
楓ファンにはそれだけが残念かも。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!マニアックな責めがてんこ盛りの作品

2011年07月05日   NERO さん投稿数 : 2位

このレビューは参考になった x 4人

『アカルイミライ』というタイトルなのに、強姦・陵辱・輪姦・脅迫、さらに卑猥でマニアックなシチュ(ヒロインたちにとって屈辱的なシチュ)でのSEXなどを多数描いた作品になっております。ただし、すべてが陵辱系というわけではなく、ラブラブのエロシーンもあり。
 シーン回想登録をみるとわかりますが、『クライミライ』シリーズの原画家である相川先生によって描かれたヒロインたちのエロシーンは、「1」〜「4」の大きなカテゴリに分かれており、各番号のなかに6つのエロシーンがあるので、6×4=24個のエロシーンがあります。他に、番外編というか、おまけとして、「マリンの香り」のようにタイトル名がついたカテゴリが5つあり、各カテゴリ内に2〜6つのエロシーンがあります。
 これら番外編(おまけ?)のエロシーンは、複数の原画家さんが担当しています(相川先生が描いたエロシーンはありません)。

 『クライミライ』のヒロインたちが登場するほうのエロシーンは、シーン回想登録において詳細な銘銘がなされていて、シーンを再生するときにとても便利です。(例:『琴浦椿・恩原に脅され、初めて屈したプールサイド』、『成羽菫・体育館で後輩30人を相手に……』など)。
 ラブラブのシーンで気に入ったのが、『御津撫子・インクまみれでお兄ちゃんと……』。
主人公のことを「お兄ちゃん」と呼んで慕う御津撫子が、いろんな色のインクで体をベタベタにした状態でフェラ → 精飲 → 正常位でSEXするシーン。挿入されるときには、先ほど飲み損ねた精液が、口の周り、あご、首筋などについたままw

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

美少女ゲーム特集

最終更新日:12月8日