「魔界天使 ジブリール -episode2-」のレビュー一覧

2017年12月25日 17時 割引終了
魔界天使 ジブリール -episode2-
フロントウイング
5,965円→ 2,982円 50%OFF / 82pt (3%還元)
大人気変身ヒロインADVの続編が早くも登場! 新キャラ『ジブリール・アリエス』が加わり、さらに過激で濃厚でエッチな展開に……もう目が離せない!!
18禁アドベンチャーアプリケーション音声あり音楽あり
  • 販売日: 2011年04月15日
  •     
  • (283)

オススメ!エロイ

2016年04月11日   ppi さん

このレビューは参考になった x 1人

レビュアーが選んだジャンル :

古い作品だが有名なため昔から気にはなっていた。
とにかくヒロインがかわいい。
こんなかわいいヒロインといちゃいちゃエッチを堪能しつつ、敗北陵辱によりNTR感も味わえるから二度おいしい。
また前作のヒロインが冒頭から囚われるため、こちらもNTR感を味わえる。
大事な彼女を汚されることに興奮を覚えるニッチな嗜好の方にこそオススメしたい作品です。

システムとしてはエッチシーンを選択するだけなので、ゲーム性はないに等しい。
また変身ヒロインものだが戦闘シーンの描写がほとんど割愛されているので、そこは注意。
一方で陵辱シーンの描写は濃厚で、そっち嗜好の紳士諸兄は満足することうけあい。
古い作品だからと食わず嫌いせず、一度試してみてはいかがか。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!絵柄とHシーンのギャップが売り

2012年07月20日   中性色 さん投稿数 : Best50

このレビューは参考になった x 0人

フロントウィングの変身ヒロインシリーズ第2弾です。今度は主人公の義妹がメインヒロインになります。

かわいらしい絵柄とは対極的にHシーンは濃厚なものが多いです。ただ、触手ものですがどぎつい描写はないので、入門としてもオススメできると思います。
それなりに長く遊べるようになってるので、やりごたえも抜きごたえもある作品になってると思います。

触手や魔法少女が好きな方にオススメです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!聖天使ジブリールじゃなくて、もはや精天使

2011年05月20日   ぎゃるげ@汁マニアックス さん

このレビューは参考になった x 0人

レビュアーが選んだジャンル :

ジブリールシリーズの第2作、
メインヒロインが、前作のリカから新たに登場した妹のひかりが変身する
ジブリールアリエスに変更。

本作は、ファンから様々なシチュエーションの提案を募集して、
エロさが大幅にパワーアップしている。
前作のヒロイン、ジブリールが敵に捕まり、
アリエスがジブリール救出のために、奮闘していく。

今回もアモーレを溜めるため、日常ではひかりとのエッチシーンが基本となり、
定期的に敵との戦闘を繰り広げ、条件を満たせず敗北すると、
ひかりが陵辱される敗北ルートに進む。
また、敵に捕まったリカに関しては、様々な陵辱シーンが用意されており、
ゲームが進むにつれて、必ず1本道で進行されていくようになっている。

前作より、触手を使った陵辱シーンが、大幅に追加されており、
リカに関しては、8割ぐらいが触手でのエッチシーンに構成されている。

まず、アリエス役の北都南さん、ジブリール役の青山ゆかりさんの、
ボイスが非常によく、おチ●ポやら、おマ●コやら、
ザーメンかけてなど、隠語を連発、イキそうになると、
震えるように声が高くなるのも、非常に興奮を誘われる。

初っ端の、アリエス敗北ルート3穴挿入ザーメンぶっかけシーンでも、大分枯れるのに、
その後、精液便所、Wフェラぶっかけ、
108人連続中出しフィニッシュ大量ぶっかけ、
リカの触手陵辱シーンや、輪姦シーン、さらにはふたなり化など、抜きどころ満載。
聖天使ジブリールじゃなくて、精天使ジブリールに、真っ白に搾り取られました。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!戦う変身ヒロインシリーズ・第2弾

2011年04月15日   A-GE さん投稿数 : 1位

このレビューは参考になった x 2人

フロントウイングの「戦う変身ヒロインシリーズ」の第2弾に当たる作品ですが、前作よりもエロのマニアック度がアップしています。
本作は前作以上に「プレイヤーを選ぶ」という感じで、「とにかくヒロインがあれこれされちゃうシーンが見たい」「いいように弄ばれ、堕ちて行く姿がたまらない」といったマニアック性を追求する方には大変オススメですが、「大切な人が無残な姿を曝け出すのを見るのは耐えられない」などの「NTRや輪姦は嫌いだ」という方にはチョットきついかもしれません。
今回は、ロコ・コによって囚われの身となったリカが、前作の芽衣美的な位置付けとなるのですが、触手凌辱やおもらし、強制ふたなり化など、前作以上にマニアックかつハードな攻めを受けてしまう事になります。
主人公・神野直人はリカを救うべく、ジブリール・アリエスとなったひかりと、アモーレを溜めるべくエッチに励みますが、こちらもマニアック度・アブノーマル度共にバージョンアップしています。尚、ひかりはリカに比べて尿道ユルユル〜ンなのか、エッチシーンでのおしっこ率も高めです!!
エンディング数もかなり多く、全てのCGを回収する為にはわざとバッドエンドを見なければならない事も多いです。尚、到達したエンディングによっては「うをい!」と言いたくなる、ギャグテイストなオチも用意されています。
ちなみに僕は、「好きな人の堕ちて行く姿…」的な描画はアンチなのですが、どんな拷問的攻めを受けても尚、主人公・直人への想いを決して揺るがさないリカの一途な心にジーンとくるものがありました。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

美少女ゲーム特集

最終更新日:12月8日