「妊娠研究所~副作用は淫乱化」のレビュー一覧

妊娠研究所~副作用は淫乱化
極フェロ
2,980円 / 82pt (3%還元)
新規開発された妊娠促進剤はエロ化剤!?肥大する性欲!慰めても慰めても身体の疼きが治まらない!自らに実験投与した女たちがハマる、無限アクメ・イキ地獄!!
18禁アドベンチャーアプリケーション音声あり音楽あり
  • 販売日: 2010年10月01日
  •    
  • (199)

狂気を交えた受胎懇願・妊娠請い

2011年01月13日   NERO さん投稿数 : 2位

このレビューは参考になった x 5人

ヒロインは3人。うち2人は既婚で、かつ夫との仲も良好。子供ができないことが悩み。残り1人のヒロインは自分の肉体的な問題(腹部に大きな手術跡がある)を気にして、初めから男とつきあう、結婚する、やがてその子を産む〜という一連の流れを諦めている様子。

 「夫との間で子を作る」ことが大事なはずなのに、妊娠促進薬の副作用に狂い、主人公に対して受胎懇願・妊娠請いする、「狂気を交えた受胎懇願」というべきシーンを見せてくれます。なお、主人公は薬を悪用してヒロインたちを支配・征服する〜という性格ではありません。まず、SEXのときにもヒロインたちに対して敬語を使っています。また、テキストは主人公視点なのですが、ヒロインのことを表現するときに「丸岡さんは…」などというように、ヒロインのことを苗字で呼んでいますし、ヒロインに呼びかけるとき(セリフ)においても、やはり「うぅっ 出ちゃいますよっ 丸岡さんっ」と、苗字で呼んでいます。

 孕ませ・種つけのシーンで3Pもあり、また妊娠後に4Pもあり。3人ともお腹がぽっこり大きくなったボテ腹SEXです。「友美が強引にフェラ、美和が顔面騎乗位でクンニ強要、優羽がボテ腹を愛撫しながら順番待ち」とか、「美和と友美が2人がかりで、優羽の体を支えて主人公のチ〇ポに挿入させる」など、卑猥な4Pですw

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

美少女ゲーム特集

最終更新日:12月8日