「堕とし魔~処女攻略篇~」のレビュー一覧

2018年01月15日 正午 割引終了
堕とし魔~処女攻略篇~
MAIKA
3,909円→ 1,954円 50%OFF / 54pt (3%還元)
まずは巧みに接近!宝石のように貴重な『美処女』たちをたぶらかせ!意中のヒロインに狙いを定め、あらゆる手段を駆使して誘惑・・・!何も知らないお嬢様を性の快楽に溺れさせろ!!
18禁アドベンチャーアプリケーション音声あり音楽ありソフト電池
  • 販売日: 2010年09月24日
  •     
  • (148)

女友達を調教&開発

2010年10月05日   はや歩き さん投稿数 : Best50

このレビューは参考になった x 4人

女友達を調教&開発して、快楽の虜とするAVGです。女友達の他にも、年上の女性数名も登場します。

ストーリーは、女性を虜にする力「ラブ・ジョルティング」を使い、自分の周囲にいる女性を開発&調教することで、『鬼龍院グループ』の中の組織の後継者を目指す、というものです。舞台となるのは、修学旅行先の1週間。その間に、処女を従順な奴隷に仕上げていきます。エンディングは5種類(トゥルーエンドのみカウント)で、全ルートをクリアすると特別編のハーレムが見られるようになります。

ターゲット(ヒロイン)となるのは、女友達の「日和」「澪音」「夏歩」「凛」と担任教師の「紫乃」の計5人です。この5人と修学旅行を楽しみながら、さりげなく「ラブ・ジョルティング」で距離を縮めていきます。また、「ラブ・ジョルティング」は、相手の性格に合わせた特定の方法を行うことで効果を発揮します。ゲーム中では、ヒロインの性格を考えて正しい選択をすることで、調教が進んでいきます。

CG(エッチシーン)数は「日和」がダントツで多く、「澪音」と「紫乃」が少なめになっています。そのほか、バスガイド、旅館の女将、行きづりの人妻などがあります。

全体としては、女性を無理やり快楽に目覚めさせて奴隷調教していく、という展開になります。そのため、エンディングも(「夏歩」以外は)『ヒロインが組織(主人公)の駒となる』という形になります。なので、そんなシチュが好きな方にオススメです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

美少女ゲーム特集

最終更新日:12月8日