「らぶいも ~お兄ちゃんエッチしよ~」のレビュー一覧

らぶいも ~お兄ちゃんエッチしよ~
ローズティアラ
2,808円 / 78pt (3%還元)
日に日に女性らしく成長していく妹『あかり』。自らの理性の針が振り切れる事を恐れた『達也』は、一人暮らしをはじめる事に。そして、ある新学期『達也』の就職先の『学園』に…
18禁アドベンチャーアプリケーション音声あり音楽あり
  • 販売日: 2010年09月03日
  •    
  • (244)

オススメ!安いけど良作

2012年02月12日   妹愛好家 さん

このレビューは参考になった x 0人

ここのブランドさんにしてみては珍しく(?)純愛ラブラブ兄妹相姦ものです。
学校の先生になった大好きなお兄ちゃんを追いかけて、同じ学校の生徒になった実妹が、同居しながら家でも学校でもラブラブいちゃいちゃするという、基本を抑えた作品となっています。
お話は、ひたすら社会的には眉をひそめられるような愛の形に悩む兄と、そんな兄にまっすぐに愛情を注ぐ妹と、シチュとしてもいい意味で基本を抑えています。
とにかく、妹が可愛い顔してむちむちボディーで(妊娠エンドになる前から)自慢のおっぱいを晒しての愛のある肉感エッチを堪能することができます。
余計なキャラクターも出てきませんし、とにかく妹と愛のあるエッチをとことん見たいという方には特におすすめです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!タイトル通りのお兄ちゃんLOVE?な妹に迫られます

2011年06月16日   黒狐 さん投稿数 : Best50

このレビューは参考になった x 1人

妹が好きな兄(主人公)が一線を超えないように一人暮らしを始めて仕事に専念する努力を知った上で遠慮なしで無邪気に主人公を襲ってくる積極的な妹が本作の魅力。
押しかけ幼妻とイチャラブできる内容で、Hに積極的なあかりは中出しをせがんでくるだけでなく、朝からご奉仕フェラで起こしだけでなく、学園内でもお構いなし。
しかも、父からもらった大人のおもちゃを大量に持ち込んできていて、それを使ってプレイしようと誘ってくる。
一度言い出したら譲らぬ性格で、主人公をHに引っ張り込む強引さはイイです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

会話しながらのあまあまエッチ

2010年12月09日   はや歩き さん投稿数 : Best50

このレビューは参考になった x 1人

突然再会した妹と学校でも家でもあまあまエッチをするゲームです。また、ストーリー面にもある程度深みがある作品でした。

ストーリーは、離れて暮らしているはずの妹が新入生として現れ、さらに、自分の家に居座って同居しつつ、エッチに迫ってくる、というものです。突然の出来事に最初は困惑する主人公ですが、元々シスコンなために断りきれず、エッチに溺れていくという展開となっています。エンディングは、ハッピーエンド2種類(ノーマルと妊娠)とバッドエンド1種類でした。

シーン数は全部で12種類でした。シーン自体は、妹と楽しく話しながら、あまあまなエッチをするというのがほとんどです。

全体としては、可愛い妹と楽しくあまあまエッチする、という感じです。また、なぜ妹が突然やって来たのか、なぜ父親が止めないのか、などの伏線も物語に深みを出しています。とはいえ、やっぱり中心はエッチなので、キャラが可愛いと思った人にオススメです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!Little-Sister Has Maximum-Body

2010年09月03日   A-GE さん投稿数 : 1位

このレビューは参考になった x 3人

前作[お姉ちゃんメイドの…]をコンプ後、何気にローズティアラのHPを見ていたら、この作品が販売予告されており、「よーし、これも買うゾ!!」と早速チェックし、DL販売開始に伴って即買いしました。
石井彰さんが描くヒロインは、巨乳でムッチリでクリ目というのが特徴的ですが、この作品でもあかりを「ソソるヒロイン」に描いてくれて大満足です。
あかりの「お兄ちゃんラブ」っぷりはとにかく凄まじかったですね。主人公・達矢の住む部屋まで押し掛けてきて、あの手この手で達矢の理性の糸を切れさせようとモーションを掛けてきます。この時の選択肢次第でエンディングに影響が出るのですが、前作のように「選択を誤ると屈辱的な…」という展開にはならないので、倫理観など気にせずに可愛い妹とのあまあまイチャラブエッチを堪能するのが得策です。
エッチイベントは、巨乳ヒロインでありながらパイズリが全く無かったというのが少々物足りなく感じましたが、それ以外では裸エプロン・ブルマ・おしっこ(←大方予想は付いたと思いますが)等、シチュも豊富で楽しめました。
ストーリーが進むと、あかりが達矢との関係に固執する理由が判明しますが、それによって「単なるイチャラブではなく、ちゃんと感動要素も盛り込まれてるんだなぁ」と感心しました。
デレあまムッチリな妹とのイチャラブエッチライフと、困難を乗り越えて迎える感動的なストーリーを満喫したい方は是非プレイする事をお勧めします!!

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

美少女ゲーム特集

最終更新日:12月8日