「Love call」のレビュー一覧

2018年01月15日 正午 割引終了
Love call
Mink
2,880円→ 1,439円 50%OFF / 39pt (3%還元)
忍びよる得体の知れぬ恐怖を描いたサイコサスペンスと、扇情的で背徳に満ち溢れたインモラル・エロスのクロスオーバー!“桐生冬月”は謎の女“シンシア”が起こす数々の謎と恐怖に直面するが…
18禁アドベンチャーアプリケーション音声あり音楽ありシリアル発行
  • 販売日: 2010年08月06日
  • (97)

狂気の主人公

2014年05月31日   有価証券 さん

このレビューは参考になった x 0人

レビュアーが選んだジャンル :

内容に触れると、主人公の大学生が「シンシア」と呼ばれる女性からの電話により
今までの生活が一変し、狂気と混乱に包まれる。いままでの生活に戻るため
「シンシア」と名乗る女性を懸命に捜索をするが…

このゲーム、多数の選択しが表示され、さらにその選択肢が毎回ランダムです。
しかし実は簡単。主人公を狂気に導けば良いのです。

ヒロインを無視したり、血の色に興奮を覚えたり、協力者を疑ったり、首を絞めたり…etc

もちろん、狂気の値を上げすぎれば、一線を越えてしまうのでギリギリの狂気を保つのが重要です。
ちなみに真っ当な人間でいようとするとすぐにゲームオーバーになります。

また、真相に近づくといままでの女性の行動や謎が分かり、
「シンシア」の正体や謎も少しずつ判明します。
謎も魔法やオカルトの類ではなく、きちんとした理由があります。

主人公の「狂気」が物語を進める、興味深いゲームです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

美少女ゲーム特集

最終更新日:12月8日