「闘神都市III 廉価版」のレビュー一覧

闘神都市III 廉価版
ALICE SOFT
2,484円 / 69pt (3%還元)
「闘神大会」――それは、闘神都市という街で年に一度行われるトーナメント制の闘技会。
18禁ロールプレイングアプリケーション音声あり音楽ありソフト電池
  • 販売日: 2010年05月28日
  •    
  • (510)

オススメ!闘神都市シリーズ第3弾

2017年01月30日   モモン さん

このレビューは参考になった x 0人

闘神都市シリーズには3DS版から入りましたが普通にRPGとしても楽しめました。
しっかり練られたシナリオとシステムがおすすめです。
ALICE SOFTの作品はいろいろとプレイしましたが、自分の中のお気に入りトップ3の一つです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

闘神都市シリーズ最新作

2016年08月18日   ROI さん

このレビューは参考になった x 0人

レビュアーが選んだジャンル :

闘神都市シリーズ14年ぶりの新作です。
闘神都市で行われるトーナメント制の闘技会に主人公が参加し、勝つと女の子とのHシーン発生、という流れです。
3DのRPGですが、動作がかなりもっさりしていてイライラするかもしれません。
難易度は比較的低め。主人公を地道に成長させていけばクリアできます。
多少問題はありますが、女の子も多くて可愛いし、価格分は充分楽しめました。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

安い

2016年06月22日   Arpedia さん

このレビューは参考になった x 0人

シナリオもしっかりしてるし、戦闘は単調ながらも緊張感がありました。難易度はちょうどいい感じです。くのいちかわいいです。フルプライスだったとしたらもうひと押し、というところですが、廉価版になった以上は文句なく買いだと思います。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

最近ネット版が出た様ですが、こっちもお勧め

2016年05月06日   うみがめさん さん

このレビューは参考になった x 0人

RPGジャンルになってますが、所謂一本道シナリオゲーで枝道もそう多くないので、やりこみ要素はあまりありません(多分一周目で9割程のグラフィックが出ます)が、その分メインシナリオには手がかかっており、エンディングには満足する人が多いんじゃないかなと思います。

エロシチュはとにかく様々ですが、サブシナリオの「主人公が調教されるシチュエーション」がお気に入りですw
プレイ難度は低く、ムキになってLv上げをする必要も、謎解きで苦労する部分もありません。(ネット時代では謎解きで勝負するタイトルが成立し難くなってますし、仕方ない部分かも)
評判があまり良くないらしい戦闘システムですが、リアルタイム制の戦闘なのにコマンドボタンの反応が悪く、戦っていて楽しくないシステムだというのが正直な感想ですが、Lv上げがそれほど重要なゲームではないので、それほど大きな欠点でもないかなと。実際ゲーム全体は楽しめましたしね。

システム的にはLv上げよりも「剣への能力付与」の方が重要で、戦闘は付与アイテム集めの方が大事なくらいですが、これもアイテム枯渇するまではどんどんドロップするので、嫌々戦闘をしてアイテム集めする必要は余り無いと思います。

また、メインヒロインの使う「特殊な付与魔法」はシナリオにおけるキータームでもありますね。

世界設定を共有するランスシリーズとは対照的な世界観を感じるシナリオです。元々はそれへのアンチテーゼであるランスシリーズとは逆の「少年漫画の王道」を真っ直ぐ進んだ感のある好感の持てるものです。

主人公、メインヒロイン、最後の敵、そしてサブヒロインの四者が交錯するクライマックスを見るためのゲームとも言えるかもしれません。

RPGではなくシナリオゲーだと思いますが、それとして良く出来てます。お勧めです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!基本的に出来は良い

2011年07月13日   赫々 さん

このレビューは参考になった x 1人

CG多いしイベント多いしバトルも良いしと、
良ゲーの基準は見事に満たしているので、
オススメするに十分である。

どこか儚げで、しかし力強いヒロイン。
ヒロインの為に強くなろうと必死になれるバトル。
ヒロインが好きだけど勝った相手の娘とついついやっちゃうH。

まぁ概ねこの三要素が闘神都市シリーズの美味しいトコだと思うのだが、もちろん、このIIIにもそれがちゃんとある。
IIIからプレイする人は、陵辱少ねえよ! との文句が出るくらいで、概ね良作と思ってもらえるだろう。

が。
やっぱI、IIプレイしてるとなぁ……
どうにも、完璧に満足した! と言い切れない何かがある。
多分思い出補正をかけ過ぎたのだろう。

あと、レイチェルさんの桜貝は本当にエロイ。
あと、BGMと歌が頗る良い。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!闘神やらずしてALICE SOFTは語れない

2011年07月12日   気まぐれもぐら さん

このレビューは参考になった x 1人

ランスと並びALICE SOFTを代表するこのシリ-ズ、全く違う話である為、前作を知らなくてもオッケ-ですけど前作知ってると、より楽しめますv
受付のシュリさんが凄く可愛くなってたり(その分大変な目に遭ってるけど)闘神ダイジェストの漫才ト-ク懐かしかったり、ボ-ダ-さん今回もいいひとだったり、前作ヒロイン葉月が名前だけ出てたり、キャプテンバニラに山のサチって前作知らない人置いてきぼりだったり、某東鳩の東スポ少女を淫乱にしたよ〜な着ぐるみおね〜さんが主人公達にある事無い事取材したり、相変わらずハニワが存在感山盛りだったり、幼馴染みのパシャマ立ち絵と幼女の裸ワイシャツ立ち絵に萌えたり、その他にも面白キャラが一杯登場。ALICE SOFTのHP観ると一層楽しめますね。
また今回戦闘で入手するアイテムを剣に「付与」する事で体力・防御力・攻撃力などを強化出来るので、主人公をどう育成するかプレイヤ-次第。それともうひとつ、戦闘中すぐ逃げる宇宙刑事と女の子モンスタ-は貴重なアイテムを落とすので遭遇したら必ず倒しておきたいですね。
蛇足ですが、EDに全てのキャラのその後が描かれているともっと良かったのに。それだけが残念。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!名作シリーズで今作品も大作ではあるが・・・

2010年11月26日   ムラ☆ムラ さん

このレビューは参考になった x 3人

ALICE SOFTの「闘神都市」シリーズの3作目です。
「闘神都市」は「ランス」シリーズと同じくALICE SOFTの代表作の一つです。
『I』は1990年、『II』は1994年、そして今作の『III』2008年に発売された名作です。
自分は「闘神都市」シリーズの『I』と『II』はプレイした事はなかったですが、『III』から始めても充分に楽しめました。
「闘神都市」シリーズは主人公が各作品とも全員違うので前作を知らなくても全然大丈夫です。

このゲームをプレイして一番困るのはHPを回復させる事です。
普通のRPG作品等では、HPを回復させるには回復アイテムを使ったり、宿屋などで休む事でHPを回復させますが、この作品では一日一回しか宿屋で休む事が出来ないというリアルな設定の為、一日に課せられたクエスト(目標)をクリアするには回復アイテムを使うかレベルアップ時にしか回復出来ません。(※翌日になれば回復します。クエストをクリアしないと翌日に進めません。)
なので普通のRPGのようにレベル上げの為だけにダンジョンなどをウロウロして戦うという行為は、特に序盤はしない方が良いです。
一日のクエストをクリアしてから、レベル上げをするならしたほうが良いと思います。

今作品はALICE SOFTのゲームにしては珍しく、やり込み要素がないです。
ストーリーは一本道でメインヒロインも1人なので、選択してヒロイン攻略などはないです。
また、2週目以降もクリアした特典(初回から強くなっている、アイテムやお金を持っている等)がなく2週目以降はプレイするのにやる気が起きなかったのが残念です。

間違いなく大作の部類に入るで、まだ未プレイの方は是非プレイしてみることをお勧めします。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!古き良きRPGの正常進化

2010年06月01日   rankerbass さん投稿数 : Best50

このレビューは参考になった x 12人

ALICE SOFTの不朽の名作「闘神都市」シリーズ完全復活。
 戦闘では体力の回復方法は基本的に世色癌だけで、しかも敵から得られるお金やアイテムはランダムである上に時間がたつにつれて手に入れる確率が低くなるので、戦闘を繰り返してもレベルは上がるものの体力回復もままならず、かつ貴重なお金も世色癌代に消えていき防具のレベルアップも図れないという悪循環に陥りやすいので、むやみなレベルアップよりも効率の良い戦闘を心掛ける必要があります。したがって、武器のレベルアップはこのゲームのキモであり、手に入る強化アイテムがランダムなだけに、強化アイテムを置いていくスペースとともにどこにどのアイテムを置くかが勝利のカギです。あとは1日1回の宿屋を効率よく利用することも大切です。
 戦闘システムは主人公1人と敵も1人とまさに初代から不滅ともいえるDQIスタイル。ただしIIIからFF風に自動的に時間が流れていくシステムです。敵の必殺技や状態異常攻撃がかなり厄介なので、必ず回避するスキルを入れておくこと、後は必殺技と能力値アップが入れておくべきスキルでしょうか。それと、応急手当を覚えておくと、貴重な世色癌(というよりお金)の節約になります。
 個人的には「ランスVI」や「戦国ランス」を差し置いてこの作品という気もしますが、MS-DOS時代からの古くからのアリスファンにとってはランスシリーズと並ぶ名作ではあります。最近の作品ですので価格は高めですが、ALICE SOFTはいつ買ってもお得と個人的には思っているので、古典的なRPGに興味がある人にはぜひ買ってみてください。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

美少女ゲーム特集

最終更新日:12月8日