「Clover Point」のレビュー一覧

2018年01月15日 正午 割引終了
Clover Point
Meteor(メテオ)
4,104円→ 2,052円 50%OFF / 57pt (3%還元)
この街で 今起きる たった一つの 奇跡───
18禁アドベンチャーアプリケーション音声あり音楽あり
  • 販売日: 2010年02月05日
  •    
  • (306)

レッツ背徳

2016年05月30日   psyche9 さん投稿数 : Best50

このレビューは参考になった x 0人

この作品はなんといっても妹ですね。妹。妹万歳。
妹のよるよること夜々がかわいすぎて兄貴テメェなんでさっさと求めないんだよと思いましたが実妹との関係に悩む姿を見るのもまた一興かなと思いました。
妹だけでなく個性豊かなキャラクター満載なので、シナリオも良いし気になった購入してみては。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!妹ゲー好きなら買って後悔なし

2011年07月27日   妹スキー さん

このレビューは参考になった x 1人

このゲームは妹である夜々というキャラクターが自身の好みに合うのならばおすすめします。

とはいえ他の主人公のお姉さん的存在や守銭奴の後輩、学園アイドル的な同級生、物語の鍵を握る謎の人物なども居るので、妹が気に入らなかった方も他のキャラクターなら気に入るかも知れませんので、そこら辺は公式のサイトのキャラクター紹介などを見てご判断ください。

内容は最初に2時間くらいが共通部分。
その後選択肢で4人の√の別れて、個別√は大体4〜5時間程度遊べます。
また、その4人の√が終わるともう一人攻略できるといった感じです。

最後に言いますが、このゲームは妹を気に入るかどうかでかなり評価が変わると思われる作品です。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!エロは○、物語は◎。

2010年03月04日   はや歩き さん投稿数 : Best50

このレビューは参考になった x 3人

学園を舞台にした少し不思議な物語です。全て純愛系で、バッドエンドはありません。

物語は、前半部と後半部の2つに大きく分けることが出来ます。
前半部は、共通パート部分で、演劇『姫巫女の恋』の役者集めを通じた主人公とヒロインたちとの交流を描いています。選択肢は無く、物語全体から見るとイントロダクションのような感じの部分です。
後半部は、個別パート部分で、演劇が終わった後のクリスマスパーティー、大晦日と正月、3学期が舞台となります。各キャラクターによって詳細は異なりますが、基本的には『クローバーガーデン』と『望みを叶える四葉のクローバー』に関する話が描かれています。選択肢は後半部の最初の方にある1箇所のみ(シロツメを除く)で、物語の中心となる部分です。
ストーリーは、前半部が賑やかな展開、後半部が少しシリアスな展開となっており、とてもバランスの良い作品だったと思います。また、「シロツメ」だけは前半部と後半部という括りが無く、『姫巫女の恋+クローバー』みたいな展開でした。

ヒロインは、「夜々」、「真星」、「月音」、「美緒里」、「シロツメ」の5人です。どのヒロインも個性が強く、「夜々」は妹系、「真星」はドジっ娘アイドル系、「月音」は姉系、「美緒里」は小悪魔系、「シロツメ」は不思議系と、みんなキャラが立っています。個人的には、後半部の「夜々」のキャラの変化がとても印象的でした。また、CGは「シロツメ」が他のキャラに比べて少なめでした。

全体として、ストーリーが重視の作品だと思います。Hシーンも良かったのですが、期待以上に物語が良かったのでオススメです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!Miracle Four-Leaf in Winter

2010年02月10日   A-GE さん投稿数 : 1位

このレビューは参考になった x 3人

この作品の攻略ヒロインは全部で5人ですが、その内の4人のエッチ展開は大きく分けて2通りありました。
小鳥遊夜々と柏木月音はイキナリ処女貫通に至り、その後はかなりの頻度で本番エッチがありまくります。対して稲森真星と日向美緒里はペッティング系エッチ(美緒里は更にアナルも含む)でかなり焦らした後に処女貫通に至るという展開になります。好物を最初に食べる派の方にも、好物は最後まで取っておく派の方にも満足戴けると思われます。
尚、残る1人であるシロツメは、他の4人を全て攻略した後に最初からプレイし直す事で攻略可能になります。
エッチイベントは、何気に着衣もしくは半裸の率が高いので、着衣エッチ派の方には堪らないかもしれません。また、一部のヒロインにはコスプレエッチも存在します。尚、僕的に棚ボタだったのは、稲森真星に唯一お漏らし(パンツ以外完全着衣で、しかもコップに採尿)が存在し、しかもその時点で真星はまだ処女であり、尚且つまだその時点で貫通しないというマニアックな設定だったりしました。同ブランドの[ゆ・め・く・み!]にも似たような設定がありましたけどね…。
ヒロインと恋人になった後も、順風満帆ばかりではなく、必ず壁にブチ当たりますが、紆余曲折を経て固い絆で結ばれるというエンディングは感動的でした。是非皆さんにプレイして戴きたい作品です。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

美少女ゲーム特集

最終更新日:12月8日