「はぴねす!」のレビュー一覧

はぴねす!
ういんどみる
3,672円 / 102pt (3%還元)
ラッキーとアンラッキー ハッピーとアンハッピー そいつはダイスの目次第でどんな風に転ぶかわからない訳で……いきなり華やいだ学園生活にロマンスの予感!?
18禁アドベンチャーアプリケーション音声あり音楽ありソフト電池
  • 販売日: 2010年01月29日
  •   
  • (337)

オススメ!幸せと魔法の物語

2013年08月09日   カピーフン さん

このレビューは参考になった x 0人

瑞穂坂学園に通う主人公の青年「小日向雄真」がバレンタインの前日に友人のチョコの買い出しに付き添い
学園のアイドル「神坂春姫」と出会ったのをきっかけに始まる物語です。

『可愛らしいヒロインや個性豊かなサブキャラ達との学園生活を満喫したい』
という人にぜひともおススメな作品です。

そして作品一の有名キャラといっても過言ではない準にゃんこと渡良瀬準はこの作品では攻略ヒロインではなく
雄真を支える友人の一人として登場します。なので『準にゃんを攻略したい』という人や
『春姫をはじめとするヒロインとのイチャラブをもっと堪能したい』
という人はファンディスクの『はぴねす!りらっくす』がDL発売されているので
そちらも合わせて購入する事をお勧めします。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!美少女ゲームの代表格

2010年09月17日   ディーン さん

このレビューは参考になった x 0人

レビュアーが選んだジャンル :

「ういんどみる」の代表作である「はぴねす」。原画はおなじみのこ〜ちゃさん、シナリオにはちゃとらさん、セロリさん、渡辺景さん、彩火さん、音楽にElements Garden/Ecnemuseさんなど豪華なメンバーが揃ったこの作品は王道の学園・魔法モノです。
四人のヒロインに、それを引き立てるサブキャラクターやサブヒロイン、特にヒロイン以上に目立つサブキャラ「渡良瀬準」こと準にゃんがかなりの存在感を放ってました。ヒロインが「引き立て役」になりかねないほどのキャラクター・・・他のゲームではほとんど存在しないでしょう。√がないのが残念です(T_T)
しかし、ヒロインも負けないほどの活躍をしているので、ぜひプレイして欲しい作品です。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!自由に羽を広げ、止まらない奇跡を

2010年02月18日   熊くじら さん投稿数 : Best50

このレビューは参考になった x 1人

ういんどみるの代表作。私が初めてやった『まともな』エロゲーです。学園純愛的な意味で。
私はキャラよりストーリー重視のプレイヤーですので、その辺をメインにしたレビューを。
共通ルートは前半部分で、中盤以降は各ヒロインの個別ルートに入りますが、どのルートも、
『魔法』という力と真摯に向き合っていくヒロイン達と主人公の姿勢が好印象。
この手の設定の作品で、下地になってる力そのものについて真面目に語ってくれるものは、案外少ないのです。
また、画面効果も合わせて、戦闘になる部分はかなり熱い出来。ういんどみるお家芸として、普段から立ち絵は良く動きますし。
あと、前から思っていることですが…ツンデレと熱血って紙一重ですよね? 杏璃は可愛いの前に格好いい…。
などと、意外と設定、ストーリー好きなタイプでも楽しめる、学園純愛作品。エロゲーをやる人なら、ほとんどみんなにおすすめ!
…最後に、準にゃんはみんなの嫁だから取り合うなと言っておきます。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!有名な美少女ゲームの一つです

2010年02月03日   はや歩き さん投稿数 : Best50

このレビューは参考になった x 3人

『ういんどみる』の代表作である「はぴねす!」のDL版です。あえて一言で説明するなら、魔法学園恋愛アドベンチャーです。

ストーリーは、突然の魔法科校舎の崩壊でクラスメイトになった魔法科の美少女たちと学園生活を楽しみながら、その校舎崩壊事件の原因と真相に徐々に迫っていく、といった感じです。まあ実際は、学園生活が主のラブコメ的展開ですけど(笑)。どのヒロインのストーリーも、各キャラの個性が活きていて、楽しくて面白い内容です。また、「はぴねす!」というだけあって、基本的にはバッドエンドはありません(ベストエンドでないエンディングはあります)。

ヒロインは、『作品内容』に書かれている4名ですが、ルートは5つ存在します。攻略順序は、ゲーム設定上、最初に「春姫」と「杏璃」、次に「小雪」と「すもも」、最後にオーラスのエンディングという形になると思います。オーラスは、「はぴねす!」の物語の完全版とも言えるような内容で、正に「Happiness」なエンディングでした(要するにハーレム的展開です)。

Hシーンの数自体は、やや少なめの1〜4シーンです(キャラによって違います)。しかし、1回のシーンが長い(2、3回連続)キャラも多く、そっちの点でも十分満足できると思います。

この作品は、過去にアニメ化がされた事もある、ブランド『ういんどみる』の代表作の一つです。他の作品に比べて値段が少し高めですが、美少女ゲームをやるなら、ぜひ一度はプレイしてもらいたい作品です。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!本格的魔法少女もので、ある意味女装ゲーの先駆け

2010年02月03日   rankerbass さん投稿数 : Best50

このレビューは参考になった x 1人

ういんどみるの代表作ともいえる魔法少女もの。
 ストーリーは主人公・小日向雄真と魔法少女たちとの学園生活を描くハーレム学園もので、三人の魔法少女や妹のすももも魅力的ですが、学園最強のオカマちゃんこと「渡良瀬準」や悪友の「ハチ」がいい意味でストーリーをガンガン進めてくれ、序盤のストーリーを彩りのあるものにしています。ある意味、脇役たちこそが本当の主役であるとも言えるかもしれません。いい意味で「お約束」な安定感のあるストーリーですので、オーガスト以降の美少女ゲームに馴染んでいる人には安心して楽しめると思います。
 CG・原画については最高水準。こーちゃさんの作風が確立した作品ですので、高いレベルで安定しています。あとはこの作品からカットインが入るようになり、コミカルな演出が目立つようになりました(原画 :葉賀ユイ)。画面演出も魔法少女ものらしくかなり凝ったものとなっています。
 Hシーンはこれまたお約束の1キャラあたり3〜4回。サブキャラとのHシーンもありです。CIRCUSあたりに比べると、エロさが際立っています。
 ただ、準にゃんとのHがないのが誠に残念でなりません。こうなったら「りらっくす」登場まで待つしか!あとはTVアニメ・PS2版もあるので興味があれば。

最後に

神坂春姫   :榊原ゆい
柊杏璃     :成瀬未亜
高峰小雪   :日向裕羅
小日向すもも :安玖深音

後、このゲームの真のヒロイン?

渡良瀬準   :佐本二厘

P.S.ちなみに画面は800×600

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

美少女ゲーム特集

最終更新日:12月8日