「神語~かんがたり~」のレビュー一覧

神語~かんがたり~
EX12
3,024円 / 84pt (3%還元)
そろそろ秋も終わりに近づき、いよいよ寒さも本格的になってきた頃。いつも通り日常を過ごす主人公。だがしかし、主人公の気づかないうちに何かが起きていた……
18禁アドベンチャーアプリケーション音楽ありシリアル発行
  • 販売日: 2010年01月22日
  •     
  • (79)

日本神話を題材にした物語

2010年12月24日   がちょーん さん

このレビューは参考になった x 1人

タイトルどおり、日本神話を題材にした物語です。
神話の神様がそのまま出てくるわけではなく、主人公を含む関係者たちに憑依するような感じで知識や経験などを与えられた人たちのこと。
その神様に選ばれた人たちのことを神人(かむと)と云う。

本編は中盤まではどの作品にもありそうな学園コメディ、中盤以降は天津神(あまつかみ)側と国津神(くにつかみ)側の神人たちの戦いを、そして終盤には和解した天津神と国津神が八十禍津日(やそまがつひ)たちと戦うといった作品内容です。

日本神話で有名な神様の名前がたくさん出てきます。
有名どころでは「天照大神」や「須佐之男」などなど。

攻略対象となるメインヒロインは全部で8人+α。
純愛ルートと妖ルートの2種類あり。
妖ルートはぶっちゃけ鬼畜ですw
+αは本編とは直接関係しない人たちですが、その人たちにもエンディングは用意されていたりします。
エンディングはBAD ENDを含めて23。
(ちなみにヴォーカル曲が1曲あります)

セーブ箇所が8と少ないのでセーブしまくる人には少し不便かも。
攻略サイトがあるのでそこまで気にしなくてもいいとは思いますが。
本作自体、古い作品なので絵柄の好き嫌い分かれるかもしれませんが
自分は好きな方です。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

美少女ゲーム特集

最終更新日:12月8日