「プラゥヴ クルイード 風門院薫編」のレビュー一覧

プラゥヴ クルイード 風門院薫編
しゃくなげ
1,728円 / 48pt (3%還元)
世界は【ソーサリー】を科学技術の助けを得て使いこなす者を【ソーサラー】と、 そして何ものの助けも得ず奇跡の如く【ソーサリー】を使う者を、古よりの呼び名【魔法使い】と呼んだ……。
18禁アドベンチャーアプリケーション音声あり音楽あり
  • 販売日: 2010年01月15日
  • (54)

「風門院薫」=まじめな貧乳淫乱生徒会役員

2010年06月10日   はや歩き さん投稿数 : Best50

このレビューは参考になった x 1人

レビュアーが選んだジャンル :

学園を舞台にした純愛系AVGです。いつもかわいそうな役回りの「薫」をフィーチャーした作品です。

『風門院薫編』には、プロローグ⇒全体ルート⇒「薫」個別ルートが収録されています。全体ルートには選択肢もありますが、他のヒロイン作品と同じで、「薫」ルートが確定しているため、物語の分岐はありません。

ストーリーは、魔法使いの学校を舞台にした王道ラブコメです。完全に負けキャラの印象が強い「薫」ですが、生徒会で唯一しっかり仕事をこなしている『まじめキャラ』でもあります。普段まじめなせいなのか、一度スイッチが入ると淫乱になります。また、主人公にベタ惚れです。

「薫」のエッチシーンは個別ルートに3つです。全ヒロインのエッチシーンの中で唯一『母乳噴射』シーンがあります。また、他のヒロイン作品と同様に、全体ルートの「クレハ」のエッチシーンは収録されています。

「六花」にボロボロに燃やされたり、「トレント」に忘れ去られたり、と何かとやられ役が多い「薫」がとても輝いている作品です。そして、オフィシャルページにも乗っていないようなサブの中のサブキャラ「ザッツ・楊」に唯一出番がある作品でもあります。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

美少女ゲーム特集

最終更新日:12月8日