「ねえ、姉?ど~する!? ~ナミとミナと時々ボク~」のレビュー一覧

ねえ、姉?ど~する!? ~ナミとミナと時々ボク~
ルクス
3,480円 / 96pt (3%還元)
ある日突然、姉が二人になっちゃった!? そして始まる、お姉ちゃんとのラブラブエッチなハーレム生活。笑いとエロス満載で贈る“ルクス”の姉さんと毎日エッチアドベンチャーが、ダウンロードで登場!!
18禁アドベンチャーアプリケーション音声あり音楽あり
  • 販売日: 2009年11月13日
  •     
  • (113)

オススメ!マヤデレお姉さんとあまあまお姉さん、どっちが好きですか?

2009年11月27日   A-GE さん投稿数 : 1位

このレビューは参考になった x 1人

実の姉が攻略ヒロインという事で、近親相姦モノに該当する作品ではあるものの、プレイしてみたらそんなインモラリーな雰囲気は微塵も感じさせない、エロエロなコメディゲームでした。
序盤から混浴・フェラ・手コキなど、前戯的なエッチイベントが結構多く、ナミもみなも処女を貫通してからは更にエロエロ度が増して行きます。特に印象に残ったのはコスプレエッチで、とある日常イベントの罰ゲームとしてナミかみなのどちらかが「コスプレをして、その日一日その格好で過ごす」という事になるのですが、彼女達はコスチューム着用のみならず“なりきりコスプレエッチ”までしてくれます。
攻略に関しては基本的に選択肢で本命寄りのものを選んで行けば個別エンドに辿り着けます。また、エッチイベントで[中出し・外出し]のどちらが多いかによって、妊娠するかしないかの分岐となります。更には3Pルートもあるのですが、このルートでのエンド分岐は3Pエンドかバッドエンドになります。
プレイしてて特に嬉しかったのは、何といってもナミとみなのどちらにも“おしっこ”と“膝枕で耳掃除(描画はSDですが)”が存在した事でした。しぃしー好きな僕的にはおしっこイベントが在ると嬉しいのは勿論ですが、耳かきイベントを見つけた時も何故か「おぉー!」と感動してしまったりします。
唯一の不満点は、主人公・相沢陽彦のクラスメイトである有坂初葉が攻略対象外という点でしたね(エッチする事は可能なのですが…)。陽彦と姉達の関係を知りながらも尚慕ってくれる程のあんなイイ子がサブキャラ扱いなのは納得行きませんでした。せめて個別ルートが無いにしても『ハーレムエンド限定攻略ヒロイン』という形にしてくれたらもっと嬉しかったです。
姉属性のみならず、コスプレを初めとする様々なシチュエーションが豊富なこの作品、是非お勧めです!

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

美少女ゲーム特集

最終更新日:12月8日