「機動少女プリティギア」のレビュー一覧

機動少女プリティギア
MAIKA-Pure
2,880円 / 80pt (3%還元)
悪のマッドサイエンティストが目論む世界征服の野望を阻止するべく、美少女戦士が、戦闘に、恋に、エッチに大活躍! 正義のヒロイン淫辱AVG『機動少女プリティギア』が登場!!
18禁アドベンチャーアプリケーション音声あり音楽ありソフト電池
  • 販売日: 2009年05月15日
  •     
  • (221)

やはり洗脳

2009年05月26日   下っ端・改 さん

このレビューは参考になった x 8人

チーム名に『Pure』をつけようが何しようが、
やっぱりMAIKAはMAIKAである。(褒め言葉)

説明文の通り、正義勝利モード・主人公悪モード・悪の勝利モードが
用意されているが、
ジャスティスブレイドやソルディバンを出しているメーカーが
ただの『3ルートあります』で済ませるはずもなかった。

これは勝手な個人意見だが、
正義のヒロインの凌辱や悪堕ちは、
『強かったヒロインが敗北した』とか
『正義感が強かったのに悪に堕ちた』といった
今までの凛々しい姿とのギャップが大きいほど威力があると思う。

故に、悪に敗北したor捕まった状態からゲームが始まるヒロイン調教ゲームでは
気分がノってこないという人は少なくないはずだ。

しかしこのゲームは、悪との戦い開始〜正義の勝利までを一度プレイできるので、
2周目から悪ルートをプレイすると非常に良い按配だった。

悪堕ちや洗脳、主人公の暗躍や寝取られ(+女幹部)
無駄に豪華な戦隊モノTV番組の演出といった、
ジャスブレやソルディで存在した要素は相変わらず健在。

シチュやテーマ自体は極めてピンポイントで万人向けではないかもしれないが、
スタッフが何を作りたいのかが実に明確化されているゲーム。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

美少女ゲーム特集

最終更新日:12月8日