「特濃 汁まみれ ~ザーメンだらけのプールサイド~」のレビュー一覧

2018年01月15日 正午 割引終了
特濃 汁まみれ ~ザーメンだらけのプールサイド~
汁・ザル
3,394円→ 1,696円 50%OFF / 47pt (3%還元)
主人公に襲い来る各種激エロコスチューム!「お揃いハイレグ競泳水着」「サンバイザーとブーツ手袋」「令嬢ビザール」「縛り濡れT」「娘ふんどし」そして脅威の「首股ベルト」!搾って搾って搾られる男の試練!
18禁アドベンチャーアプリケーション音声あり音楽あり体験版
  • 販売日: 2009年03月27日
  •   
  • (931)

オススメ!買って損なし

2013年04月01日   みかんゼリー さん

このレビューは参考になった x 0人

レビュアーが選んだジャンル :

もう何から何までエロすぎです。見た目派手なビッチと清楚系ビッチの二人に底なしに搾り取られるお話。とてもエロい表現やイラストにもう興奮しまくりでした。二人の掛け声などが非常に心地よく感じられました。お約束のごとく逆転もあるのでそういうのが好きな人にもおすすめです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

汁まみれになってとにかくヤりまくる!

2011年07月14日  

このレビューは参考になった x 0人

淫乱ビッチな2人の女の先輩とただただセックスをする抜きゲーです
主人公が謎の力で性豪で媚薬効果持ちになって馬鹿にされていた先輩たちに逆襲するという
ストーリーは一応あるのですが、純然たる抜きゲーですので正直実用性以外は余り関係ないと思います
色々ぶっ飛んじゃったハイテンションテキスト、セリフのもと欲望のままにヤッてヤッてヤりまくる
本当にただそれだけに特化した潔いゲームです

作画は全体的にハイレベルで安定しており、スレンダーな美女を描いています
エロゲは抜ければいい、絵が気に入ったという方は是非どうぞ

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!エロエロ

2011年01月20日   xoxo さん投稿数 : 4位

このレビューは参考になった x 0人

レビュアーが選んだジャンル :

エロイ先輩二人とセックス!
おしとやかタイプの先輩と元気系先輩二人とも愛すべきビッチ。
色々なコスチュームでのプレイが用意されており興奮させられる。
絵も非常に上手く、構図や見せ方が上手い。
タイトル通り精液の量が多く良く、エロい表情がツボだった。
プレイ後爽やかな気持ちになるゲームだった。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

淫乱な巨乳女子校生に、精液を搾り取られる

2010年06月08日   NERO さん投稿数 : 2位

このレビューは参考になった x 4人

ヒロインは「おソノ」と「なん乃」の2人。いずれもSEXにたいへん積極的(はっきりいって淫乱)な女子校生たち。プールや脱衣場などでのSEXを描いており、衣装なども水と汗でべたべたに透けた白いTシャツ、水着などです。

 いちおうシーン回想登録では、「おソノ」・「なん乃」・「2人まとめて」のカテゴリーに分類されてSEXシーンは回収されていますが、「おソノ」ルートのシーンでも、主人公が背面騎乗位でおソノを責めつつ、なん乃が主人公に対して顔面騎乗クンニさせる描写などがあり、実際には3Pとなっているシーンもあります。

 2人とも本当に淫乱。大喜びでチ○ポを咥えこむだけでなく、口からでる言葉も卑猥。
 おソノの騎乗位のシーンでは、すぐそばで見ているなん乃が「気持ち良さそう。ねえ、そんなにキノコ雲なんですの?」と問いかけ、おソノが「う、うん。すごいよ・傘が開きっぱなしで(略)」「お○んこの肉めくれちゃう・こそげ出されちゃう。(中略)ひだひだ、ぜんぶ平らんなるぅ」などのやり取りをしつつ、激しく腰を振ります。
 おソノは、ブリッジした体勢でのパイズリという、アクロバティックな体位も楽しませてくれます。

 乳房の大きさでは「おソノ」に負ける「なん乃」ですが、淫乱さでは負けません。そして良家のお嬢様らしく、言葉遣いは丁寧で、そのギャップがいい。下半身『ふんどし姿』でのアナルSEXのときには、「強い殿方が好きなんです」「無敵の殿方に身も心も征服されてこそ女子の本懐」と、独特の思想をのぞかせます。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!信頼のぶっとびテキスト

2009年04月27日   Toy さん

このレビューは参考になった x 6人

恋愛の無いストーリーが、読んでいて気持ちよいというのはなかなか無いです。

 姉妹ブランドからの発売となったものの、「ぶっかけ」仏家ケールシリーズの第3弾。
 いろんなトコロのネジが2〜3本ぶっとんだテキストはこれまでの2作以上に方向性が明確で、読んでて笑える小ネタが満載です。
 ボリューム、文章量共に値段相応ですが、ネタ密度と、自らを淫乱娘と自称する先輩二人と、恋愛に固執しない主人公のスパッと割り切れた明るいノリが気持ちよく楽しめました。

 絵も価格帯以上の良好な仕事だと思うのですが、テキストの強烈さが際立っているので絵が追いついてない感じも少々。

 小ネタの対象年齢があまりにオッサン向けなのが難易度高いですが、30代後半なら全部わかるかな?

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

美少女ゲーム特集

最終更新日:12月8日