「絶対地球防衛機メガラフター」のレビュー一覧

2018年01月15日 正午 割引終了
絶対地球防衛機メガラフター
Liar-soft
2,880円→ 1,439円 50%OFF / 39pt (3%還元)
宇宙人たちの侵略により脅かさる人類。彼らの弱点は「ユーモア」。お笑い芸人を目指す主人公は巨大ロボ絶対地球防衛機メガラフターに乗り込み、宇宙人のウケを狙うっ!“ライアーソフト”が放つドタバタ・コメディなAVG+SLG!
18禁アドベンチャーアプリケーション音声あり音楽あり
  • 販売日: 2009年02月24日
  •     
  • (190)

オススメ!戦うなメガラフター…!笑わせろメガラフター!?

2013年01月20日   クルセイダー さん

このレビューは参考になった x 0人

レビュアーが選んだジャンル :

バカな主人公が、[相手を笑わせて戦意を喪失させるロボット]に乗り込んで、[戦う]のではなく[笑わせて戦いを止める]為に宇宙人達のメカに立ち向かうというもの

こちらの為に働いてくれる宇宙人達に笑いのネタやお金を稼いでもらい、そこで得た資金やネタをやりくりして次の戦いに備え、戦いになったら相手の戦意を喪失させる為にネタを振るって笑いを取る…を繰り返すのが基本となる
女の子型宇宙人はその後エッチも出来ちゃうエロゲ仕様(笑)

熱血・笑い・ハッピーエンドの3つが揃った最高のロボット作品!個人的には良作です!?

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!戦わない英雄

2010年01月28日   熊くじら さん投稿数 : Best50

このレビューは参考になった x 1人

レビュアーが選んだジャンル :

無敵の絶対地球防衛機を駆る、底抜けの馬鹿でお人好しな熱血青年の物語。
絶対に戦わず、決して傷つけず、相手を笑わせに行く。主人公のこの姿勢は、英雄の理想なのではないだろうか。
まあ、いつものノリのライアーソフトなので、基本的には馬鹿ゲーですが。
でも、馬鹿ゲーだけで終わらないのがライアーであるわけで。
エロ部分がエロくないのもまたいつものライアー。しかし、絵はあっさりとして可愛く、個人的には◎。
難しい事を考えずに、往年の熱血ロボットアニメを見ている感覚で楽しめる作品です。
…そういえば、実はこいつら全二次元作品中最強クラスなんじゃないだろうか。戦わないけど。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!ゴー! メガラフター!

2010年01月06日   羞恥・脱衣・催眠属性持ち さん

このレビューは参考になった x 1人

レビュアーが選んだジャンル :

地球防衛隊に就職した主人公が、巨大ロボットを操って来襲する異星人を撃退するゲーム。ただしメガラフターの動力はお笑いであり、通常兵器は一切搭載されていません。

一話完結型のストーリーで、次の話を自分で選択することができます。
どちらがいいか予告編を見て決められるので、自分にあった話を選択できます。

全体的に特撮を意識して作られているので、往年の特撮ファンなら楽しめると思います。

ストーリーは馬鹿だけどとても熱血していて、主人公の性格には思わず笑うことでしょう。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

無敵の笑い

2009年03月18日   てふ さん

このレビューは参考になった x 1人

レビュアーが選んだジャンル :

無敵の笑いで地球を防衛!
最強ではなく無敵と言う辺りがポイント。

そのまんまお笑いを基本としたゲームではあるが、ゲーム内にさほどお笑いは出て来ない。どちらかというと熱血系のロボット物の方が雰囲気は近いと思う。
戦いを避け笑いの力で受け流す、ヒーローの姿勢としては珍しく面白い。
メインルートは4本、その内3本が基本ルートで残りの1本は3本クリア後の最終ルートとなっている、各ルート毎に少しずつ世界や敵そして主人公の秘密が明かされていくのはいいのだが、その分主人公の良さ(あっけらかんとした天然っぽさ)が削られていくようで少し残念だった。ただこういった設定ですら、しっかりとシリアスな部分を練りこみ組み上げるセンスはさすがライアーソフト。

絵はあっさり目で見やすく綺麗
しかしHシーンがエロク感じないのはこれもまたライアーソフトらしい
Hは各ヒロインと侵略してきた宇宙人との2種類、宇宙人との方は・・・イメージプレイというか主人公のキャラをあえて壊してのHシーンとなるのでエロさよりもどうしても笑いのが先に立ってしまう。

運営パートと戦闘パートがあるがどちらもさほど難しくは無い
色々試しているうちにクリアできる程度の難易度だとは思うが、難しくない分マンネリ感が付きまとうのは少し残念だった。
全体的な方向性はライアーソフトのANGEL BULLETをより軽くしたような作品で、良くも悪くもライアーソフトの特徴である濃密な文章と世界観からは解放されているので、個人的に物足りない部分はあるものの、お勧めしやすい作品だと思う。

しかし・・・宇宙人とHして大丈夫なんだろうか・・・病気とか。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

美少女ゲーム特集

最終更新日:12月8日