「ひなたると ~ひなたぼっこファンディスク~」のレビュー一覧

ひなたると ~ひなたぼっこファンディスク~
Tarte/電脳CLUB
2,484円 / 69pt (3%還元)
あの「ひなたぼっこ」にファンディスクが登場! 新キャラも追加された新たなる物語や「ひなたぼっこ名所案内」、「キャラクター名鑑」など充実のコンテンツ満載!!
18禁アドベンチャーアプリケーション音声あり音楽あり
  • 販売日: 2009年02月20日
  •     
  • (87)

オススメ!本シナリオには無かった設定が盛り沢山!!

2009年02月25日   A-GE さん投稿数 : 1位

このレビューは参考になった x 1人

『ひなたぼっこ』における日向・小春・氷・静馬(←涼乃だと思われた方は少々意外かと)エンドのその後のストーリーが「サイドストーリー」として収録されていますが、本編では完全純愛本命ヒロイン一筋だったのに対し、こちらでは姉妹3Pなども存在し、ストーリーは短いものの、エッチのボリュームは増加しています。
また、本編では攻略対象外だった七瀬や水とのエッチシーン(といっても最後の一線は越えませんが)や、本編では登場しなかった叔母・月乃や新キャラの桜子・林檎も追加され、ストーリー展開に更なる華を添えてくれていました。
サイドストーリー以外にもひなたぼっこ名所案内やキャラクター名鑑、更に2種類のTarte小説劇場も用意されており、本編では気付かなかったヒロインの詳細や、舞台となる街のマップレイアウトが細かく描かれていて、思わず「おぉー」と感動してしまいました。『ひなたぼっこ』をプレイされた方は是非ともプレイして欲しい作品です。
登場キャラの中で一番インパクトが強かったのは七瀬と月乃でした。七瀬は本編において、日向と奈月のルートにおいてのみ主人公・夏樹に懐くという設定の為、日向アフターストーリーとそれ以外のストーリーで落差が激しかった点に思わず笑ってしまいましたし、月乃の場合は豪放磊落に見えて実は…的な隠し設定に驚いたりしました。他にも日向が天然ぽややんに見えて実は「ヤキモチ妬き」という隠し設定が微笑ましかったです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

美少女ゲーム特集

最終更新日:12月8日