「娼館のエミリー」のレビュー一覧

娼館のエミリー
Teardrop
1,944円 / 54pt (3%還元)
傭兵を迎い入れたのは魔術により慰安改造を施された娼婦たちだった。どんなことでも好きなだけしてあげます♪魔力の3Pプレイも!
18禁アドベンチャーアプリケーション音声あり音楽あり
  • 販売日: 2008年12月26日
  • (29)

「娼館に通っている」ということを実感させてくれる

2009年12月25日   NERO さん投稿数 : 2位

このレビューは参考になった x 1人

ヒロインは2人。娼婦エミリーと、娼館の女主人アンナです。最初はエミリーのみが売春の相手ですが、後半からアンナも選ぶことができます。

 このゲームでは「娼館に通っている」という事実を実感させるシーンが豊富です。エミリーとのSEXのあと、ピロートークでエミリーが「また、お越しになるとき……」などとしゃべります。主人公が娼館を訪れたときには女主人アンナが『お出迎え』して外の世界についての世間話をしたり、最近のエミリーの様子を語ったり。そして主人公がエミリーとのSEXを終えて帰るときには、やはりアンナが現れて『お見送り』をします。

 ヒロインは2人ですが、エミリーは、本来は「まだ年端も行かない少女」であるにもかかわらず肉体改造により「成熟した女性」に変身させられており、逆にアンナは「成熟した女性」であるのに、肉体改造により「小柄・貧乳の少女」の姿に変身させられている〜という背景があり、本来の姿にもどってのプレイもあるので、4人分楽しめると思います。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

美少女ゲーム特集

最終更新日:12月8日