「がくと!」のレビュー一覧

がくと!
銀時計
3,024円 / 84pt (3%還元)
学園格斗選挙会「学斗」。恋とバトルと陰謀の学園生活が始まる!
18禁アドベンチャーアプリケーション音声あり音楽あり体験版ソフト電池
  • 販売日: 2008年09月12日
  •    
  • (180)

強い絆ただ必死で求める

2010年03月12日   熊くじら さん投稿数 : Best50

このレビューは参考になった x 2人

ルートによっては当てはまらないこともありますが、基本的に戦う学園物。熱い近接格闘が燃えます。
他の人が書かれていますが、基本ルートは三つあります。【真珠と麗華】【つくしとちせ】【あゆ美】三つです。
それぞれで方向性が違い、【真珠と麗華】では私が一番大好きな熱い戦いが繰り広げられます。多分、一番シリアスなルート。
【つくしとちせ】は、コメディ色の強いルート。ギャグとドタバタを基本に進みます。ストーリー的には結構強引。
【あゆ美】は、肉体を使った戦闘以外の戦い方で進むルート。知的にいくのですが…少々演出が弱い印象も。
全エンディングを見れば、トゥルーシナリオ【メアリ】が開きます。超展開気味にシナリオの種明かし。かなり意外な展開です。
いや、ここまでのシナリオを見た人なら、絶対予想不可能ではないですが。でも一瞬ポカン、は避けられないかも。
と、色々あるゲームですが、変わった学園物が好きな人、近接格闘描写などに燃える人には強くおすすめ。
…あ、個人的に一番好きなキャラは拳太郎です。きっと私は病気。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

これで最後の展開予想できた人はかなりスゴイよ

2008年09月30日   rankerbass さん投稿数 : Best50

このレビューは参考になった x 3人

CGは今はやりの絵柄でなかなかかわいいと思います。Hシーンについては標準的、一部にちょっと強引な展開もありますが基本的に純愛で安心です。

さてストーリーですが、主人公が「学斗」を通じて数々の女生徒と戦うバトルもので、序盤はいろいろなお約束を踏まえながらもコミカルに(おもにつくしとちせ、あとは千早あたりか)中盤以降(静流あたりから)は次第にシリアスなバトルとなっていきます。個人的にはバトル大好きなので麗華ルートが好きです。あとはあゆ美ルートの知的なノリも、アクセントが利いていていいと思います。

そして、すべてのルートを攻略したとき、真のルートが解放。ここで今までのストーリーが何だったのかというほどの驚愕の真実が(やや超展開ぎみですが)明らかになり、ここはある意味ユーザーを選ぶというより試していると思います。

あの男の正体は、そして氷川セイジが何者なのか、実はかなり熱い男ゲー。ストーリーを最後まで知りたい人は・・・やってみたくなったかな!?

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!生徒会長の座と、校則決定権を賭けたバトルが今、始まる!!

2008年09月25日   A-GE さん投稿数 : 1位

このレビューは参考になった x 2人

主人公・氷川セイジを含めた9人の学斗参加者(セイジはいつの間にか参加させられてましたが)達が、生徒会長の座と個々の思惑を賭けてバトルを繰り広げるという展開の作品ですが、至る所にギャグ要素も満載で、かなり楽しませてくれます。
この作品は全部で10人のヒロインが登場し、ルートは【真珠と麗華】【つくしとちせ】【あゆ美】と大きく分けて3通りあり、それぞれにルート分岐後、ルートヒロインが2人いる場合はどちらを贔屓するかによって展開が変わって行きます。更に【真珠と麗華】のルートでは[静流]が、【つくしとちせ】のルートでは[千早]が、【あゆ美】のルートでは[薫子と鏡子]が絡んできてエッチイベントが展開される事もあります。そして、全てのルートをクリアすると【メアリ】ルートのフラグが立ち、それによってストーリー全体の全容が明らかになります。
キャラに関しては皆個性豊かでインパクトが強かったです。特に下級生トリオや、静流のあまあまっぷりは強く印象に残りました。
エッチシーンは基本的にノーマルですが、一部3Pやレズが存在します。
果たして、優勝を手にするのは誰なのか?そして、学斗の裏側に隠された謎とは一体!?
気になる方は是非DLを!!!!

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

美少女ゲーム特集

最終更新日:12月8日