「ステルラエクエス~贖罪の姫騎士~」のレビュー一覧

2018年01月15日 正午 割引終了
ステルラエクエス~贖罪の姫騎士~
C:drive.
3,024円→ 1,512円 50%OFF / 42pt (3%還元)
世界を救える唯一の騎士、ツンデレ幼馴染“児珠十六夜”の活躍を描く、戦う変身ヒロイン萌えエロアドベンチャー!C:drive.自慢の「萌えエッチ」で、燃え尽きるほど萌えまくれ!!
18禁アドベンチャーアプリケーション音声あり音楽ありシリアル発行
  • 販売日: 2008年05月23日
  •    
  • (456)

見た目と内容にギャップ有り

2008年07月17日   下っ端・改 さん

このレビューは参考になった x 6人

レビュアーが選んだジャンル :

総括すると、
シリアス系の世界の魔法少女モノでありながら
ヒロインの凌辱系シーンがほぼ皆無、主人公との
ラブラブH満載という少々珍しいバランスのゲーム。

公式HPで発売前に紹介されていた時の、
タイトルの『贖罪』というワードや、重苦しい世界設定、
無理矢理されているように見えるHシーンのサンプルCG等で
誤解を多少招いていたようだが、基本的に和姦のみである。

上の点に注意を払えば、内容自体は絵、テキスト共に
手抜きは感じられず、日常シーンの会話も比較的
小気味良く読ませてくれる(ユーザーの好みもあるが)

ただ、テキストにおける最大の特徴として、
他に類を見ないハートマークの多さが挙げられる。
人によっては白けてしまうのではないかというほど
淫語の後にハートマークが付与されているので、
これに関してはあらかじめ確認しておくことをオススメする。

(公式HPのイメージ画像の項目で、CGと一緒にHシーンテキストも
一部紹介されている。ブラウザによっては『ゥ』などに文字化け
しているかもしれないが、文字化け部分がハートマークである)

Hシーンのテキストを許容できるという前提であれば、
特に変身ヒロイン好きではない、という
ソフトツンデレ嗜好の方にもオススメしたい一作だ。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

???(汝は求めた……では、それに応えよう——)

2008年05月29日   rankerbass さん投稿数 : Best50

このレビューは参考になった x 2人

C:drive.さんの変身ヒロインもの。
 ストーリーは「哲学者の卵」めぐる「明星の騎士」と「プラクシス」の戦いを描くバトルもので、設定などかなり凝っています。基本的に主人公と十六夜の関係は「F○te」における「士○」と「セ○バー」みたいな関係で、十六夜が戦い、主人公がHで十六夜の力を回復します。しかし主人公は「とある力」のおかげでイザとなればかなりの戦闘力を発揮します。「三騎士」やら「八賢者」など色々あるようですが要はエクエスとフォーミュラの戦いに集約されています。文章などはどことなく奈須の香りがいたしますし、完全に一本道のストーリーですが、まあご愛敬でしょう。エロパートの文章はよくできており、萌えエロ好きな人は一安心です。
 最新作ですので当然CGは良いです。萌えエロですので当然Hの回数は多いほうですが、このテの作品としては意外にも純愛Hが中心で、バトルにおける触手Hについても途中まではともかく主人公と十六夜の合意があるので強制・レイプはないといってもいいでしょう。フォーミュラとのHがありますがストーリーにおける必然からくるもので数は少ないです。
「八賢者」の目的は、「穴」の正体は、「王」とはなにか、そして主人公と十六夜の運命は、実はちょっぴり本格的なバトルもの。バトルもの風味の萌えエロゲーがやりたいならばおススメ。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

美少女ゲーム特集

最終更新日:12月8日