「虐襲弐~巫女ノ祭壇~」のレビュー一覧

虐襲弐~巫女ノ祭壇~
アニム
5,965円 / 165pt (3%還元)
『触手』そして『異種姦』。ヒロイン達を犯す異形の者ども。人間の雄では不可能なおぞましい快楽を、前作『虐襲』を超える圧倒的なボリュームで描き出すハード触手凌辱AVG!!
18禁アドベンチャーアプリケーション音声あり音楽ありシリアル発行
  • 販売日: 2008年04月18日
  •    
  • (401)

オススメ!ムチムチ巫女たちを襲う容赦無しの触手陵辱地獄

2011年09月21日   ATM さん投稿数 : Best50

このレビューは参考になった x 0人

『虐襲』シリーズ第二弾。
洋風ファンタジーだった前作とは異なり、今回は和風ファンタジーとなっています。
舞台の変更に伴い、登場キャラクターも一新。
ほとんどのヒロインが巫女装束で乱れ、肉付きのいい豊かな肢体を持っていますので、ムチムチな巫女ヒロインを好まれる方向けな作品といえそうです。
前作の主人公とメインヒロインも登場しますが、どちらも大した活躍も無く早々に退場するチョイ役と化していました。
勿論、同シリーズや『レンジャー』シリーズでお馴染みのズッコケ三人娘もエロを引っさげて登場します。

プレイはグロテスク形状の触手や蟲による異種凌辱。
『ハード触手凌辱』に相応しい、極太なモノや無数のモノがあらゆる穴を蹂躙する強烈な快楽責めが展開されます。
直接CGから見て取れるものは少なめですが、敏感な部分を異常勃起させたり、膣内腸内を奇形に作り変えたりといった人体改造要素もあり。
拷問にも等しいイキ地獄によって、ヒロインを犯し殺すような流れも珍しくありませんので、人外生物らしい容赦ないプレイを好まれる方にお勧めします。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

妖怪嬲りもの

2008年07月07日   フクシン さん

このレビューは参考になった x 0人

レビュアーが選んだジャンル :

触手や妖怪による異種姦がはびこる本作。
序盤に前作のヒロインが登場し、バトンタッチが起こって豊満な肢体の巫女たちがターゲットに。
シナリオも考えられていますが、難しい部分も。でもご安心を。ちゃんとヒントが出ますから。更にエンディングを迎えて選択肢やシチュエーションの追加でやり直しも楽しい。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

前作で散々なぶられた

2008年06月06日   w.k さん

このレビューは参考になった x 1人

レビュアーが選んだジャンル :

ヒロインのユリアと、その時に主人公が再登場
別の国でも陵辱が再開される
かと思いきや、世代交代が・・・(詳しくはゲーム内で)

今回は日本神話が根底にあります
和風の異種姦が好みならばオススメです

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

美少女ゲーム特集

最終更新日:12月8日