「ゆきのかなた」のレビュー一覧

ゆきのかなた
RUNE
1,980円 / 55pt (3%還元)
奇妙な少女達との出会い。全ては主人公の失われた記憶へ。幾つかの結末を持つ、過去から未来へと至る物語が。今始まる。
18禁デジタルノベルアプリケーション音楽あり
  • 販売日: 2007年07月20日
  • (116)

ストーリーメイン

2007年07月25日   xoxo さん投稿数 : 4位

このレビューは参考になった x 1人

レビュアーが選んだジャンル :

野々原幹氏が原画を担当されている作品。
ヒロイン達が非常に可愛らしく、小さい女の子が好きな方にはたまらないツボをおさえたデザインなのが良い。
プレイする度に選択肢が増えていくタイプのビジュアルノベル。
音楽も作風に合っていてキレイで良い。
コンパクトにまとまった良作。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!RUNEでは珍しい、陵辱要素の高い作品

2007年07月25日   綺麗好きな暇人 さん

このレビューは参考になった x 1人

レビュアーが選んだジャンル :

とある"力"を取り巻く人物達の物語。
原画家は「野々原幹」で非常に美麗なCG。サンプルを見ても分かると思うが、義妹の双子から、敵側の女の子まで、幼げな女の子ばかり。
RUNE作品はその殆どが暖かな雰囲気のストーリーを持つが、この作品に限っては非常に残酷な表現が多い。
選択を誤ると簡単にヒロインが陵辱され、最後は……になる。
結構、暗めの内容になるので他のRUNE作品をプレイしてその雰囲気を気に入っている人は注意した方がいいでしょう。
しかし、作品としては非常に良く出来ていて、暗めのシナリオながら、芯の強い内容に仕上がっている。最後は思わず"ほろり"とくることも。
音楽も実にいい。主題歌の二曲はどちらも良い出来で、作品の世界観を見事に、そして綺麗に歌い込んである。
CG・音楽・シナリオ全てにおいてお勧めです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

美少女ゲーム特集

最終更新日:1月16日