「巫女さんは幼妻(巫女神あばんちゅ~る) [7対応版]」のレビュー一覧

2018年01月15日 正午 割引終了
巫女さんは幼妻(巫女神あばんちゅ~る) [7対応版]
トラヴュランス
1,852円→ 925円 50%OFF / 25pt (3%還元)
『ぼくの巫女神さま』アフターストーリー。結ばれた彼女と、その家族を巻き込んでのH三昧!
18禁アドベンチャーアプリケーション音声あり音楽ありBuddy
  • 販売日: 2006年12月15日
  • (35)

オススメ!一筋の愛or狂宴の愛

2007年07月10日   A-GE さん投稿数 : 1位

このレビューは参考になった x 1人

[ぼくの巫女神さま]における葵エンドを迎えた後のアフターシナリオ作品です。恥ずかしがり屋だった葵が積極的になっていた事と、家事能力が飛躍的に上達していた事にとても驚きました。
この作品では、シナリオの展開が両極端で、葵一筋かハーレムかのどちらかです。果たして、貴方はどちらを選ぶのでしょうか?
プレイされる方は、まず[ぼくの巫女神さま]をプレイしてからこの作品をプレイする事をお勧めします。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

美少女ゲーム特集

最終更新日:12月8日