「独占」のレビュー一覧

独占
ruf
2,880円 / 80pt (3%還元)
日常の中で展開される、主人公を含む男女2組・4人の生徒達による、愛情と憎悪、慈愛と肉欲、加虐と被虐、の複雑な感情が幾重にも絡み合った、学園調教シュミレーション。
18禁シミュレーションアプリケーション音声あり音楽あり
  • 販売日: 2006年12月22日
  •     
  • (166)

オススメ!インモラルな雰囲気を醸しつつ、切ない恋の物語

2018年03月08日   ごっつんこ さん

このレビューは参考になった x 0人

レビュアーが選んだジャンル :

まず本作のアニメ版は全くの別物であり、なんら参考にならない。
絵や話はもとより、キャラクターの性格や年齢、設定まで違ってて、似てるのはもう名前と髪型くらいだ。
アニメ自体は異彩を放っており、とりわけ下巻のパッケージは強烈で、あれはあれで面白かった。
ただ、アニメの印象で原作も暴力的だと長年思っていたが、まぁ全然関係なかった。

ようやく本題だが、まずキャラクターがいい。
ひたすらにけなげで真っ直ぐなつむぎと、屈折し闇に染まっていく雪乃が絶妙な対比になって引き立てあう。
男性陣も、ただの敵役かと思いきや、むしろどんなに堕ちても鮎川を忘れない雪乃を追い続ける姫神のほうが寝取られてるようで肩入れしてしまう。
鮎川と犬山、姫神と雪乃、どちらも間違いで近づいた二人が次第に相手自身と向き合う展開は実は恋愛物の王道ですらある。
純愛と性欲が交じり合い、たった4人だけの物語で十分に面白いのだ。

シナリオもほぼ一本道なのだが、画面表示まで変えて(犬山が特にかわいい)四者四様に語ることで疑問が解け、期待が満たされるので作業感はない。
テキストも平易で、ときどきやり過ぎなくらい削いでいくので、かなりテンポよく進める。
システムは時代相応だが、クイックや回想記録などゲーム性に準じたものはあるので露骨な不便はないだろう。
総じて、必要なものが必要な分揃っている印象だ。

ただ、値段相応なのだろうがシナリオのボリュームはもっと欲しかった。ヒロイン視点、特に雪乃は真の主役といってもいいのに、量はおまけ扱いなのが歯痒い。
エンディングのパターンも16種類といえば多そうだが、よく考えるとどちらが勝つかと、誰と付き合うかで実質4~5つのような。全員が幸せに納まるような未来はなかったのか。

とまぁ、プレイ後も各々の在り様に思いを馳せるとこまで楽しめます。正直、自分にとってかなり好きなタイトルになりました。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!覆水盆に返らず、されど我は泥水を啜ろう

2007年06月19日   白木 さん

このレビューは参考になった x 7人

レビュアーが選んだジャンル :

まず、ゲームの発売が多少古いということは言っておく。
ということは少なからずシステムの重さが気になるし、洗練されていないCG、画面構成に不満を覚えるのはある程度仕方ない所だろう。
シナリオにも詰めが甘く、そもそもの発端に正直納得できない部分はある。
だが、それでも大好きな幼馴染が他人の手の内にあると言う嫉妬、原因となった少女に向かう憎悪。それらには共感とまでは行かなくとも容易にその心境を斟酌できる。
そういった普通の調教ゲームのように単純な構図ではないということが、このゲームの最大のポイントだろう。
二組の調教を受ける側とする側、いずれにも葛藤があり安穏とその状況を良しとはしていない。
複雑で、情念に彩られた物語。
一見して感じるものよりもずっと深く、辛いものが根底にはある。
正直きつくも感じるが、だからこそ面白かったと思う。

調教シーンのランダム要素ははっきり言って不要。セーブ&ロードで無駄にプレイ時間を延ばす要素でしかない。

ところであまりやる人は居ないと思うが、rufのHPで公開されているパッチはDLのバージョンよりも古く、当てるとゲームが起動しなくなるので注意が必要。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

ブランド/ジャンル特集

最終更新日:5月18日

美少女ゲーム特集

最終更新日:5月18日