「シスターマリヤの桃色聖歌」のレビュー一覧

シスターマリヤの桃色聖歌
ふぇちっしゅ
2,057円 / 57pt (3%還元)
名をマリアというそのシスターは、たった1人で教会支えています………降りかかる受難!?不可思議な出来事!?艱難辛苦苦難の連続が襲い掛かる!?
18禁アドベンチャーアプリケーション音声あり音楽あり
  • 販売日: 2005年07月12日
  •     
  • (108)

清楚で貞淑なはずのシスターたちのオナニー、レズ、SEX

2010年06月02日   NERO さん投稿数 : 2位

このレビューは参考になった x 2人

ヒロインであるシスターたちや神父に「洗礼名」まで明らかになっている点が、設定の細かいこだわりだと思いました。洗礼名はミドルネームのようにヒロインたちの名前に含まれているので、「阿部・マリヤ・マリア」、「小倉・テレジア・由真」、「松谷・ヤホワ・十三」というのが正式な名前ということになります。

 名前がマリア、洗礼名がマリヤといういかにも神様にすべてを捧げたようなヒロイン、マリア。実際に清楚で貞淑なシスターですが、このシスターのオナニーシーンやレズシーン、目隠しプレイなどのマニアックなSEXを楽しむことができますw 

レズシーンについては、もともとそういう気質があったわけではなく、頻繁に教会に通っている熱心な信者(だと思っていた)菊池桜子がレズ気質で、彼女に導かれるような形でレズプレイ。しかもシスターの僧衣をまとってのレズです。
 ふつうに男性相手のSEX、3P、(非挿入プレイでは)フェラ奉仕などもあります。これらのシーンでも僧衣をまとっていて、僧衣を一部脱がせての半裸状態でのSEXなどは、神様に対する背徳感にハァハァさせられます。

 ヒロインたちが個性的な反面、神父がやや影の薄い存在になってしまっていますw

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

着衣・シスター・和姦

2010年03月12日   如月朔 さん

このレビューは参考になった x 3人

レビュアーが選んだジャンル :

タイトルにピンときたらお勧めです。

全24シーン中約半分が着衣。
ヒロインがシスターなので当然シスター服メインでエッチ。
シスター服メインの着衣物だといえる。


また、ヒロインがエロイ。
シスターだけど欲情してしまう。
結果、和姦に(またはそれっぽく)なっている。

尚、レビュー作品のメインジャンルとして下のジャンルは選択しているため
選んでいないジャンルをこちらで記述する。

百合(シーン中3〜4割)
3P (シーン中3〜4割)

他にも多少はあるが1〜2シーン程度のものなので除外します。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

美少女ゲーム特集

最終更新日:12月8日