「いもうと~Sweet&Bitter~」のレビュー一覧

いもうと~Sweet&Bitter~
アニム
2,571円 / 71pt (3%還元)
その晩、姉の有香は大介を夕飯に招き、二人が以前から付き合っていた恋人同士だと知らされる。痴漢に襲われ失恋までして自暴自棄になり可菜は……。
18禁アドベンチャーアプリケーション音声あり音楽あり
  • 販売日: 2005年06月10日
  • (128)

Scape Goat?

2007年07月10日   A-GE さん投稿数 : 1位

このレビューは参考になった x 1人

プレイしながらヒロイン達に対して抱いた感想は『ドイツもコイツも、主人公・徹は“身代わり”かー!?』でした。まぁ、可菜の場合は少しずつ徹に気持ちが傾いていくという展開になっていくからまだいいですが、ひとみの場合は残酷な気がしました。徹にとっては『冷や水を浴びせられた』という心境でしょう。自分の事を好いてくれてると思ってた人が、実は……だったりしたら。
シナリオ&ヒロインでは、鈴木美久が一番お気に入りです。他の2人にドロドロした設定や展開が目立つせいか、彼女の展開が際立って微笑ましく感じてしまいました。
尚、この作品には徹編と可菜編の2種類のシナリオ展開があり、それぞれの視点でのプレイが楽しめます。『徹が○○していた時、可菜はどうなっていたのか?』という、陰に隠れていた展開が見えてきます。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

美少女ゲーム特集

最終更新日:12月8日