「DEATH&DESTRUCTION DIGITAL#1」のレビュー一覧

2018年02月15日 正午 割引終了
DEATH&DESTRUCTION DIGITAL#1
悠理愛個人誌会
756円→ 378円 50%OFF / 35pt (10%還元)
キ○ーティーハニーのハードキャットファイトのコミックです。
18禁同人誌マンガPDF
  • 販売日: 2007年05月09日
  • DL : 900
  • (369)

果てしなき責めの始まり

2017年11月27日   BWV244 さん

このレビューは参考になった x 0人

シリーズ10作にも渡る過酷な責めの始まりです
初っ端からキャットファイト、腹パン、串刺しと作者さんの個性が炸裂しているのでこの巻が気に入れば今後も満足できるのではないかと
デジタル版で追加されたのはラストの串刺しシーン
引き抜くことによってより凄惨さがアップしています
ただこの作者さんの場合この程度?では死なないことはわかっているので安心?して見ていられますね
さらにカラーイラストも追加されてますがサムネでちらっと見えるだけではわかりにくいですが乳首やクリを鍵フックで貫かれるという拘束自体が拷問になっているので興奮します

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

並のキャットファイトじゃ満足出来ない方に

2010年08月30日   ぱーぷる さん

このレビューは参考になった x 1人

レビュアーが選んだジャンル :

とにかくハード。とにかく凄惨。悠理愛の真骨頂とも言える超ハードな責めが全編に渡って展開されます。
「普通のキャットファイト物ではもう満足できない、もっとハードな展開が見たい!」という方に是非お勧めな作品。

なお、通常のキャットファイト物の方が良いという方、「どっちも行けるよ!」という方には同サークルの「RRRideon」シリーズもお勧めです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

キューティー○ニーの果て無き死闘の始まり

2008年10月03日   感謝を力に さん

このレビューは参考になった x 1人

悠理愛さん力作のキューティー○ニー本。
原本のD&Dは全10冊出ており、全てキューティー○ニーの身体を徹底的に痛めつけることがテーマになっている。
そのデジタル化となる1冊目D&D1はキューティー○ニーと宿敵シ○タージルの死闘から始まる。
キューティー○ニーはシ○タージルに勝てず、腹や胸や性器を串刺しにされ敗北する。
しかしキューティーハニーは普通の人間なら死ぬ攻撃も空中元素固定装置の持つ治癒能力で傷を癒し永久に耐えることができる。
ボロボロにされたキューティー○ニーはパ○サークローの本拠地へ移送され長い苦痛の日々が続くことに…。
シ○タージルの拷問にどれだけ身体を痛めつけられても決して心は折れずに耐え続ける。
だがその拷問は、死ぬことの出来ないキューティー○ニーにとって地獄のような日々の始まりだった。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!ハニー・フラッシュじゃなくてクラッシュ

2007年12月13日   礼人 さん

このレビューは参考になった x 2人

いきなりエロシーンから始まったりせず、まずは女同士のバトルが十数ページに渡って繰り広げられる。バトルといっても、色気のないドツキ合いではなく、凄惨美に満ちたものであることは言うまでもない。
エロシーンに移行した後もグロ要素は消えない。むしろ、バトルの時よりも激しい。作品内容の項に「突き抜かれて責め抜かれます」とあるが、この場合の「突き抜かれて」というのは文字通りの意味であり、ハ○ーの体は何本もの錐(?)に刺し貫かれて穴だらけにされてしまうのだ。
なお、あとがきによると、このデジタル版は加筆されているらしいで、もとの同人誌を持っている人が買っても損はないかもしれない。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

美少女ゲーム特集

最終更新日:1月16日